気になるワードは?

頭からお花!置いておくだけで絵になる 動物たちのうつわ(奈良)

花のある生活は、少し優雅な気持ちになりますよね。
かわいらしい陶器の花瓶を使えば、初めてお花を生ける方でも簡単に、
生活に彩りを取り入れることができますよ。

今日ご紹介するのは、陶芸工房の草舟が運営する「KuSaFuNe」さんの一輪挿しです。

まずは、こちらの潮吹きクジラならぬ「草吹きクジラ」。

2015050402fr03

背中の穴からお水をいれて草花をいけることができます。
一点ずつ削って形を作り出しているので、木彫のような印象もあるようですが、
手にとるとずっしりとした存在感の陶器です。
89486145_o3

かわってこちらは「トマリギ 一輪挿し」。

201503102fr02

花瓶の肩に小鳥がちょこんと乗っています。
木にとまって、小鳥が少し休んでいるようで、なんだかほっこりしてきますね。
食卓に並べてみても、主張しすぎない自然な華やかさが出ているかと思います。

この一輪挿しには、いくつかのバリエーションがあります。
まずはこの「トマリギ 一輪挿し – 丸」。

87757377

やわらかい、丸みを帯びたシルエットが特徴です。
青々とした植物を生けて飾りたくなりますね。


お次は、「トマリギ 一輪挿し – テント」。

87758202

テントのようなシルエットのタイプです。
少し背が低めの壺なので、小さくて可愛らしいお花を生けるのがいいかもしれません。


最後に、「トマリギ 一輪挿し – 角」。

87759097

こちらは、この一輪挿しの一番ベーシックなタイプ。
何を挿してみても、温かみが伝わって来る気がします。


いかがでしたか。
今回紹介した以外にも、「KuSaFuNe」さんでは日常をほっこりさせるような陶磁器をたくさん扱っています。

20140429_02a06

日々の生活に、ちょっとした彩りを加えてみてはいかがでしょうか。

今日ご紹介したショップはこちら

金子佐知恵の陶芸工房 KuSaFuNe(くさふね)

スクリーンショット 2015-10-18 18.15.48

ネットショップはこちら

ページのいちばん上へ