気になるワードは?

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーを使ってみました。

いつでもどこでもコーヒーを淹れられるという夢を叶えたコーヒーメーカー。果たして、その実力は・・・!?


持ち歩ける一人用コーヒーメーカーとは

まずは噂の記事、
「持ち歩ける一人用コーヒーメーカーが、単純すごい。」

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

この、注射器みたいな見た目の「コーヒープレス」は、

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

1.プレス器にコーヒー粉を入れ

2.熱湯の入ったマグカップに3~4分浸し

3.ピストンをプッシュする

1・2・3の工程で、本格的なコーヒーが淹れられるというもの。

より簡単に、コンパクトに、フレンチプレス式でコーヒーを楽しめる優れものです!

今回は、実際にこのコーヒーメーカーを使ってみようと思います。

用意するもの

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

・コーヒープレス

・マグカップ

・お湯

・コーヒー粉(粗挽き、約10グラム)

これだけ!

その1:コーヒー粉を入れる!

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

コーヒープレスの「濾し器」部分にコーヒー粉を入れます。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

底をトントンして空気を抜きながら入れると、適量が入りますよ!

その2:お湯を投入!

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

マグカップの中にコーヒープレスを置き、お湯(85~90度)を適量注ぎます。

コーヒープレスを入れると湯の量がわかりずらくなるので、測ってから注ぐと、仕上がりが薄すぎたり濃すぎたりしなくて良い感じです!

その3:しばし待たれよ!

焦りは禁物!

美味しいコーヒーを飲むために、しばし(4分)待ちます。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

2分経過したところ。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

よーし!4分が経過しました!

その4:プッシュ!

ピストン部分をプッシュして、コーヒー粉をプレスします。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

濃い目のコーヒーがじわり。

くぅ〜!

いい薫りがふわり。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

2~3度プッシュしたらコーヒーのできあがり!

淹れて終りじゃない!洗い易さもチェック!

逆さにしてコーヒー粉を捨てただけの状態。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

指をくるくる入れて、ざっと水洗いすると・・・

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

わ〜!

水洗いで簡単にきれいになりました!

お次は、使い終わりのピストン部分。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

ピストン部分を何度かシュポシュポしながら、水洗い。

持ち歩ける一人用コーヒーメーカーAOZORAのコーヒープレス

ヒュ〜!

綺麗になりました!

感想

なんと言っても、放置しておくだけでコーヒーが出来上がる手軽さが◎

コーヒーを抽出する間、パンを焼いたり他の作業に当てられるのはうれしいです。

ただ、抽出に3~4分かかるので、その間に少し冷めてしまうのが難点。

熱々のコーヒーが飲みたい方には向かないでしょう。

肝心の味ですが、ペーパーフィルターよりも粗いため、多少ザラッとした舌触り。

香りや味は問題なく出ていて、美味しかったです!

淹れ方を少々アレンジして、濾し器部分にコーヒー粉を入れた後、直接蒸らすように熱湯を注いでから一連の作業をすると、好みの濃さに仕上がりました。

器具の手入れも簡単。スポンジも必要ありません。

もっと自分好みの味になるよう、豆を中粗挽きにしてみたり、いろいろ試してみたいと思います!

AOZORAのコーヒープレス(972円)をカラメルで見る

ページのいちばん上へ