気になるワードは?

贈りたくなるかわいさ ペットボトルに入ったお米「PeboRa(ペボラ)」が生まれるまで(青森)

いつも画面越しに見ているネットショップのむこうには、
想いのつまった"モノ"とそれを届ける""たちがいます。
このコーナーでは、知られざる商品開発ストーリーや
お店の裏側に迫る現場レポートをお届けします。
ペットボトルに入ったお米「PeboRa(ペボラ)」を販売している株式会社PEBORAさん。このユニークな商品の誕生秘話とお米を贈り物にするという少し変わったお米とのつきあい方について伺ってみました!

便利で新鮮!ペットボトル入りのお米が生まれるまで

どういったきっかけでPeboRaは生まれたのですか?

どうしたらもっとお米を食べてもらえるんだろう?」という悩みが、そもそもの始まりでした。

お米離れが進んでいる中で、もっと気軽にお米に接してもらえるようにどうしたらよいか。
考えぬいた末、手のひらサイズのお米を作れば小世帯やご自宅用のお試し、
ちょっとした手土産に使ってもらえるんじゃないか、と思い立ったんです。

04

そこで生まれたのが「PeboRa=ペットボトルライス」。
気軽に試せて持ち運べて、しかも新鮮。これだ!と思いました。

ペットボトルに、摺りたてのお米と脱酸素剤を入れて呼吸を抑えることによって鮮度を保つことができるんです。
乾物と思われがちですが、お米は「生鮮食品」と同じく呼吸をしているので、時間がたつにつれて劣化していくんですよ。

なるほど。では具体的にどんなシチュエーションで利用していただきたいですか?

それぞれ個性の異なるお米の銘柄を、お試し感覚で味くらべしてもらうのに、まずは活用していただきたいですね。きっと新たな発見があります。
それから、キャンプ・登山で使うのもおすすめです。

435_original

一般的に売られている白米ではなく無洗米なので軽くすすぐ程度で炊飯できますし、
なによりポケットサイズの2合入り米はジュースと同じくカバンにも簡単に入るので持ち運びに便利です。
他には、イベントでの景品などにも喜ばれますよ!

実際にPeboRaを手にとってみたのですが、見た目もとてもかわいいですね!

ありがとうございます!コンセプトは洋菓子屋さんのようにガラスケースに並んだおしゃれなケーキ

02

それぞれの銘柄に合わせたカラーリングとイラストを添えて、
1本だけでも目にとまるようになっているんです。
もちろんPeboRaセットとして組み合わせても統一性がとれるようデザインしてあります。

92456093

5kg・10kの米袋もポップなデザインで、こちらも大変好評をいただいているんですよ。

若い人からお年寄りまで。さまざまなシチュエーションで「贈るお米」

ネットショップのトップページでは「贈り物」という形で提案されていますね。

そうなんです! お客様にPeboRaを選んでもらう楽しさから始まるギフト商品は、季節の挨拶として大変重宝されています。
また、出産祝い・卒業祝い・御返し・イベントの景品・御供など…
さまざまな用途に利用していただいているんです。

back_img02

例えば、赤ちゃんの写真を使った世界に一つだけの「PeboRa」を作ることもできますよ。
ウェディングやクリスマスプレゼントなど、予算やお客様のご希望にそったオリジナル「PeboRa」をいつでもご用意します。

どんな人にPeboRa使ってもらいたいですか?

お祝いというシーン、でいうと新婚のご夫婦はもちろん、
小食になりがちなお年寄りや一人暮らしを始める学生さんまで
年齢層に関係なくご利用していただきたいですね。

436_original

ラッピングやパッケージもすてきなものが多くて驚きました!

柔らかいクリーム色に金色のロゴをのせたオリジナル包装紙は、どんな用途にも合うデザインなんです。
商品を包むだけというのではなく「何が入っているのだろう?」ともらった瞬間から想像が膨らむイメージを考えてみました。

gift

またギフトセットだけでなく贈る目的に合わせて、
ラッピング袋やリボン・シールなどのアレンジもさせていただきます。
「かわいいイメージ」だけでなく「洗礼されたイメージ」などお客様のご要望に添えるようお包みします。

たくさんの銘柄があって目移りしてしまうのですが、特にオススメの銘柄はありますか?

イチオシは、2015年ミラノ国際博覧会『ミラノ万博日本館』で紹介されている『特別栽培米 兵庫県但馬産こしひかり【 コウノトリ育むお米 】』

田植えからではなく、田んぼの土壌を一から作るところから考えぬかれたこだわりの製法と
バランスのとれた味わいで、日本代表に選ばれたお米なんです。

94595427

このお米、食味・ツヤ・香り・食感・冷めてもかわらないおいしさに、従業員も買って食べるんですよ(笑)

日ごろの感謝をお米にこめて、プレゼントしてみませんか?

ネットショップだけでなく直接店舗でもPeboRaを購入できるのですね

はい、2015年4月にオープンしました。お米のセレクトショップです。
どんなご質問やご相談にもスタッフがいつでもお答えしますので、ぜひ遊びにきてくださいね!

【住所】〒031-0011 青森県八戸市田向毘沙門前39-3 KOMEKUUTO1F
【営業時間】10:00~22:00)

セレクトショップ「KOMEKUUTO」 http://www.komekuuto.jp/

komekuuto

最後に、読者の方へメッセージをどうぞ!


PeboRaは1本からラッピングを承っています。
ほかにもPeboRaとお取り寄せ食材・雑貨の詰め合わせもありますので、お歳暮・クリスマスイベント・新年の挨拶にオススメです。

「お世話になりました・ありがとう・頑張ろう・大好き・ご飯を一緒に食べよう」
伝える気持ちは老若男女で様々ですが、日頃の伝えられないメッセージを
おいしい『お米』に想いを込めて。ぜひプレゼントしてみてください。

今回ご紹介したショップ
株式会社PEBORA(ペボラ)
「お米マイスター」が選んだ美味しい米を販売。ペットボトルに入ったお米 PEBORAの販売を通じてニッポンのお米に新しいカタチを提案します。

ページのいちばん上へ