気になるワードは?

世界のおみやマーケットに出店! 海外雑貨のネットショップ10選

2015年12月5日(土)・6日(日)に開催するカラメル主催のイベント「世界のおみやマーケット」。
今回のイベントのコンセプトは…「しあわせを運ぶ雑貨と出会う旅」。
東京・浅草に、25カ国の雑貨が集まります。
今日はこのイベントに出店する全10店舗をまとめてご紹介しちゃいます。
詳しいイベント内容はこちら

 

1.チェコ雑貨・絵本のお店 「CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)

slideshow_img2

チェドックザッカストアは東京、浅草・蔵前の東欧雑貨店です。
ヴィンテージ雑貨、絵本、家具などをチェコで直接買い付け。
併設する2つのギャラリーでは様々なイベントを企画しています。

通販サイトはこちら

 

2.北欧デザイン雑貨のお店 「FORSLAG DESIGN(フォスレイデザイン)

FD_pic01

どんな時間も、より心地よく過ごすことを大切にする北欧の人たちとの暮らしから感じた 「暮らしをデザインする」ということをコンセプトに、
北欧諸国を中心とした海外や日本の若手デザイナーが手がけるプロダクトをセレクト。
クリスマス間近なので、北欧らしいキャンドルホルダーやギフトにぴったりな商品をご用意してます。

通販サイトはこちら

 

3.アジアの生活雑貨のお店 「qiao(チャオ)

towel

qiao(チャオ)は、2014年6月、東京から発信する日用雑貨のセレクトオンラインショップとしてオープン。
オーナーが集めたアジア(中華圏)のユニークで味のある文房具や生活雑貨を紹介しています。
様々なモノを介して世界の架け橋となるショップを目指し、
気軽に挨拶を交わせるような親しみのある存在になれるよう、日々楽しい「モノ」「コト」を追求していきます。

通販サイトはこちら
 

4.イギリスや韓国などの雑貨のお店 「世界民芸舍

banner_1508_2

世界民芸舎では、地球をまわって集めたハンドメイドの一品、
日本の生活にもすっとなじむ暮らしの道具や世界の人々の民俗文化・歴史がわかる本など、
旅好きの店主が一点一点手に取り、じっくり選んでお届けしています。
今回は、韓国、バルト3国、そして英国から買い付けてきた
とっておきの暮らしの雑貨を中心にご紹介いたします。

通販サイトはこちら
 

5.スウェーデン絵本専門店 「Lilla Bokhandeln(リッラ・ブークハンデル)

LB_04

日本でもよく知られている「長くつしたのピッピ」や「ムーミン」など、原書であるスウェーデン語の絵本を販売しています。
北欧のレトロモダンなデザインや、中古絵本ならではのビンテージ感のあるものや、お部屋のインテリアにもなる絵本を多く扱っています。
そのほかにも、クリスマスのファブリックや北欧食器も販売しています。
通販サイトはこちら
 

6.少数民族の手作り雑貨のお店 「ゆいゆい堂

wallet_b

世界60カ国以上を旅した旅好き店主が、「チベット族」「モン族」「リス族」「カレン族」など、
アジアの少数民族手作りの雑貨をメインで販売するお店です。
アジア各国の少数民族の村々を訪ね歩き、オシャレかわいい雑貨を仕入れてきました。
そんな作り手の人々とお客さまの「架け橋」になれればと思っています。
通販サイトはこちら
 

7.バルト3国などの輸入雑貨のお店 「Labdien(ラプディエン)

3314120002m01

Labdien(ラブディエン)とは、ラトビア語で “こんにちは、よい1日を” という意味。
バルト三国の旅の途中に出会った言葉で、その美しい響きに一目惚れしました。

世の中の女性を少しでも幸せな気持ちにしたい」という想いから、はじめたこの雑貨屋。
「手に入れるだけで幸せなキモチになる」そんな素敵な魅力が輸入雑貨にはあるので、
皆さまに少しでも幸せなキモチになって頂けたらと嬉しいです。

通販サイトはこちら

 

8.モロッコ雑貨のお店 「Fatima(ファティマ)

85708396_o1

旅と雑貨好きの店主が北アフリカのモロッコから直接買付けた雑貨を販売しています。
日本ではあまり目にしないイスラムや、スペイン・フランスなど
様々な文化がミックスされてできた独特の幾何学模様のアクセサリーや小物たち。
どんなスタイルにもしっくり来るモロッコ雑貨は、年齢を問わず女性なら目を奪われること間違いなしです。

通販サイトはこちら
 

9.ドイツの雑貨のお店 「Qronik(クローニク)

IMG_3340

ドイツの蚤の市や雑貨屋で見つけた素敵なものを扱っています。
「古いもの」が受け継いできた物語、「新しいもの」がつくりだす物語。
そんなQronik(クローニク:歴史、物語)を持つドイツ雑貨。
今回は、ドイツの村の工房で生まれた木製のクリスマス雑貨を中心に販売いたします。

2300人ほどの小さな村で、そのうちの3分の2以上が木工職人。
祖父から孫の世代まで、代々伝わる工房と技術を大切に受け継いだ愛らしい雑貨に会いに来てください。

通販サイトはこちら

 

10.イタリアのヴィンテージ雑貨のお店 「il gufo(イルグーフォ)

ilgufo

il gufo(イルグーフォ)とは、イタリア語で「ふくろう」という意味です。
イタリア好きの店主が、現地を周って集めたヴィンテージ雑貨のお店。

ユーモアのあるデザイン、そして長い年月を経て出てきた独特な風合いから
アンティーク市にいるような気分を味わっていただけます。

日々の生活のアクセントに。大切な人へのオンリーワンのプレゼントはいかがですか?

通販サイトはこちら

 

いかがでしたか?12月5日、6日は、今日ご紹介したお店が浅草に大集合。
クリスマスプレゼントを探しに、ぜひイベントに遊びにきてくださいね。
みなさんのお越しを、お待ちしております♪

 

世界のおみやマーケット 開催概要


worldomiya

【イベント名】世界のおみやマーケット~しあわせを運ぶ雑貨と出会う旅~
【開催日時】2015年12月5日(土)・6日(日) 11:00〜18:00

【会場構成】
1F・・・ 雑貨販売スペース
2F・・・ 雑貨販売スペース・ラッピングコーナー
3F・・・写真展示「異国の街角」を眺めながら休憩できるカフェスペース

【住所】東京都台東区雷門2-11-10 LION BUILDING
【アクセス】都営浅草線・銀座線「浅草駅」より徒歩3分

【入場料】無料
【主催】ショッピングガイド「カラメル
【運営会社】GMOペパボ株式会社
【協賛】昭文社「ことりっぷ

詳しいイベント内容はこちら

 

メディアの方へ

イベントに関するお問い合わせ・記事の掲載・取材等につきましてはこちらよりご連絡ください。

 
 

ページのいちばん上へ