気になるワードは?

贈る相手別 初めてのお歳暮の選び方4パターン

香りとホームケアブランド「a day」の立ち上げ等を手掛けてきた 福田さんは、
お仕事の調子が悪く悩んでいた時期に、とある方からこんなアドバイスをもらいました。

何かがあったときのお礼状や贈り物はしてる?何かいただいたらすぐにメールやお礼状を出して、
いつもお世話になっている方には季節のご挨拶をしてごらん。仕事も心も調子よくなるよ!

教えられたことをきっかけに実践してみたところ、周りから「まめで丁寧だ」と信頼をいただいて、お仕事の調子も上がってきたんだとか。

cover_oseibo_2015-800x420

気持ちでは感謝してるから」と心の中で思っているだけでは、伝わらないもの。
お世話になった方々へ、きちんと言葉と態度で表すことが、自分を助けてくれることにつながるのです。

そんな気づきをもとに、自分たちらしく等身大で感謝の気持ちを伝えることのできる
お歳暮ギフトのラインナップをEDIT LIFEさんに教えてもらいました。

 

お料理上手な義母へ贈るなら

使い切るのがむずかしい菓子の詰め合わせやなかなか食べきれない食材よりも、
スタンダードに毎日使える厳選された調味料などがおすすめです。

福岡県糸島市に蔵を構える〈ミツル醤油醸造元〉の生成り醤油詰め合わせ「ミツル醤油醸造元 生成り醤油セット」はいかがでしょう。

oseibo2015_051

oseibo2015_011

2011年秋から春にかけて仕込んだ「2011」はコクがありながらもキリっとしたタイプ、2012年の秋から春にかけて仕込んだ「2012」はやさしい口当たりのマイルドなタイプ。
煮干しいりこが香るだしつゆ、生成り醤油をつくる過程で出る粕を乾燥させてゴマや鰹節をブレンドしたふりかけ。
糸島の素材の旨味を味わえるセットは、伝統的な味わいながら洗練された見た目で、感謝を伝えるのにぴったりです。

商品の購入はこちら

 

職場でお世話になっている上司や、子どもの習い事の先生へ贈るなら

もらった方が気負わず、喜んでもらえるもの。忙しい毎日をちょっぴり豊かにしてくれるアイテムを選びましょう。

たとえば、神田にある老舗喫茶店「カフェ・ビィオット」がブレンドしてくださった「EDIT LIFE ORIGINAL コーヒーセット」。
酸味控えめでリピーターの多いコーヒーと、木製のコーヒースプーンは、職場でもお家でも安らぐひと時をプレゼントしてくれます。

oseibo2015_031

商品の購入はこちら

コーヒーを飲まない方には「小豆島のお塩セット」もおすすめ。
小豆島の海水を利用して昔ながらの製法で作った〈波花堂〉の「御塩」は、塩味のなかにも旨味と甘みがたっぷり。
調味料や茶葉の取り分けに使える木の小さじ、シンプルな木製のトレーを組み合わせた、ライトな装いのギフトです。

oseibo2015_-081

商品の購入はこちら

 

結婚した学生時代の先輩へ贈るなら

新生活を迎えた人への贈り物なら、日常を見直す機会になるような
ずっと使いたくなる日用品を送りましょう。

たとえばこちらの「福田春美セレクトセット」。

oseibo2015_071

手肌にやさしいさわやかな香りの食器用洗剤、使えば使うほどになじむふきん、職人による手作りの白い円型たわしのセットは
新しい生活をスタートさせた人への贈り物にぴったりです。

商品の購入はこちら

 

いつもお世話になっている友人夫婦へ

仲の良いご夫婦へ感謝の気持ちを伝えるなら、使って気持ちよくなるアイテムがおすすめです。

oseibo2015_041

こちらは、〈a day〉の食器用洗剤、1本でどこにでも使えるマルチな住まい用洗剤、
消臭・除菌効果のあるエアミストをセットにした「a day ホームケアセット」。
贈られたあとも使える〈a day〉オリジナルのパルプBOX入りで、暮らしをよりよくしてくれるアイテムです。

商品の購入はこちら

いかがでしたか?
1年間の感謝の気持ちを込めて。仕事やプライベートでお世話になったあの人へ、
お歳暮を贈ってみてはいかがでしょう。

 

今日ご紹介したアイテムは EDIT LIFE さんでお求めいただけます。

コンセプトは「立体編集」。東京、シンガポールを拠点にライフスタイル、カルチャーの情報を発信するギャラリーショップEDIT LIFEさんでは、テーブルウェアやキッチンツールなど販売しています。ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

editlife

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ