気になるワードは?

ハンドメイドレシピ * 写真を使ったプラ板アクセサリー

最近流行のハンドメイド雑貨。かわいい材料と出会ったらこんなアイテムを作ってみませんか?
輸入手芸材料店「petit copain(プチコパン)」さんに教わったハンドメイド雑貨の作り方。
今回は「写真を使ったプラ板アクセサリー」のレシピをご紹介します!
それでは、さっそくどうぞ!
 
pla3

 

材料・用意するもの

● プリンターで印刷できるプラ板
● トースター
● 印刷したい写真や画像のデータ
● 雑誌(重し代わり)

 

1.プリンターで写真・画像をプラ板に印刷します

あらかじめ画像を縦方向に伸ばしておいたほうがいいみたいです。
この犬とクマは、フランスのヴィンテージカードを使ってみました。

dog

 

2.トースターでプラ板を焼きます

pla1

はがきサイズに印刷したものが左。プラ板を切りぬいてトースターで焼きましょう。
それをトースターで焼くと右のように小さくなって色も濃くなります。
焼いたあとは雑誌ではさむなどして、板がまっすぐになるようにしましょう。

 

3.接着剤でパーツに取り付けます

pla4

完成です!
 
丸太みたいなペンケースに…こっそり着けたり、

pla5

pla6

シャツの胸ポケットに着けたり。

pla7

通園グッズのお名前付けにも使えそうです!
いかがでしたか?アイデア次第でいろんなアイテムを作れそうな
プラ板アクセサリー。ぜひおうちで試してみてくださいね!

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

輸入手芸材料店 petit copain(プチコパン)

petitcopain
通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ