気になるワードは?
flower_crown

ハンドメイドレシピ* おしゃれでかわいい花冠の作り方

最近流行のハンドメイド雑貨。かわいい材料と出会ったらこんなアイテムを作ってみませんか?
輸入手芸材料店「petit copain(プチコパン)」さんに教わったハンドメイド雑貨の作り方。
今回は「花かんむり」のレシピをご紹介します!

それでは、さっそくどうぞ!

flower_crown6

 

材料・用意するもの

● シルクフラワー(造花)4~5束ほど
● ワイヤー
● ペンチ
 

シルクフラワーは割と高価なものが多いのですが、
子ども用であれば、安くても可愛いもの・中国製などでもOK。
セールになっている時などに買っておくといろいろ使えますよ!

今回使っているブルースターみたいなお花以外は、すべて中国製の造花です。

 

1.まず子どもの頭に合わせて、ワイヤーで輪っかを作ります。

flower_crown2

端っこをペンチで丸めるなど、装着時に怪我をしないようにしましょう。
 

2.適当な長さに切ったお花をワイヤーでくるくる巻き付けていきます。

flower_crown3

色の組み合わせを見ながら、自由にアレンジ。
葉っぱもところどころにいれていくと、バランスがよくなります。

flower_crown4
 

3.形を手で整えて、ワイヤーの先を丸めたら…あっという間に完成!

flower_crown5

 

アレンジレシピ

フラワーパーツを使って、作ってみました。
ワイヤーにリバティの生地をバイアスに切ったものを巻いて、あとはフラワーパーツを付けるだけ。
ボンドで付けても縫い付けてもOKです。

flower_crown

こちらのフラワーパーツは同色10枚セット。写真よりもたくさん付けてももちろん可愛いですし、
残ったパーツはコサージュやヘアアクセサリー、インテリアなどにお使いいただけますよ。
おそろいのフラワークラウンを付けてる女の子たち、きっとかわいいはずです♪

 

いかがでしたか?かわいい花輪は女の子はもちろん
大人のアクセサリーやインテリアにも応用がききます。
ぜひハンドメイドにチャレンジしてみてくださいね!

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

輸入手芸材料店 petit copain(プチコパン)

petitcopain
通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ