気になるワードは?

浅草の人気チェコ雑貨店「チェドックザッカストア」へ行ってきました。

東京浅草にある「CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)さん。
世界のおみやマーケットにも出店予定のショップさんです。

cedokzakkastore2

東欧・チェコの絵本や雑貨、家具などをとりあつかう人気のお店。
もともとは馬喰町にある「アガタ竹澤ビル」にあったのですが
2013年に今の場所・浅草へと移転しました。

今回は、イベント会場の視察とあわせてチェドックさんへお邪魔しました!
 

お店は都営浅草線「浅草駅」A1出口を出てすぐ。
有名な「駒形どぜう 本店」のすぐ隣に出ている
オレンジ色の看板が目印です。

524_large

ビルとビルの隙間にある細〜い道を入ると… 奥の方に明かりが見えてきます。

527_large

 
ここが、チェドックザッカストアさん!
ドアを開けると…

541_large

カラフルな布地のヴィンテージチェアがずらり。
壁には天井までみっちりと絵本が並んでいます。

201511ceramika500

この日1階では、神戸のポーランド陶器のお店「ツェラミカ」さんによる
ポーランドの陶器展」が開催されていました。

 
ぽってりとしたフォルムと鮮やかな青色、花模様…
ポーランド食器が1000点以上ところ狭しと並んでいます。
(12月6日(日)まで開催中とのことです。)

o0500037913489044578

 
階段を上がった3階に雑貨のコーナーがあります。

536_large

上がってすぐ、クリスマスのコーナーがお出迎え。
チェコのアンティーク食器と古雑誌、
かわいらしいツリーやスノードームが目に飛び込みます。

540_large

こちらは、ボヘミアガラスで有名なチェコの町・ヤブロネッツで
作られていたヴィンテージのクリスマスツリー。

83681974

グラデーションになっているモールで作られたツリーに、
ガラスビーズのオーナメントがユラユラ揺れて、とてもかわいい作りになっています!

 

547_large

542_large

店内には至るところに、くまやうさぎのぬいぐるみがいます。
こぐまのミーシャのぬいぐるみやチェコスロバキアのヴィンテージのぬいぐるみ。
ひとつずつ異なる表情は、ぬくもりたっぷりです!

521_large
 
 
奥にはチェコの国民的キャラクター「クルテク」。

531_large

1957年に誕生して以来ずっと愛され続けているもぐらのキャラクター。
人気キャラクターだけあって、そのアイテムの数も圧巻です!

528_large

 

きょとんとした表情がなんとも素朴なこちらのお人形。

543_large

煙突掃除屋さんはチェコでは幸運の象徴。
このお人形を持っていると良いことがあるかも…!?
 

529_large
かわってこちらは、ポーランド北東部の小さな村・ヤノフ村の伝統的な織物
コースターとしては大きめなので、花瓶の下にひいたり、お人形を置いたり、
インテリアマットとしても使えそうです。

 

「お店の1階と3階の一角をギャラリーとして貸し出していて、今は1階でポーランドの陶器を展示しているんです」と店長さん。

526_large

お店の雰囲気にマッチしたすてきな作家さんや作品、雑貨、そのほとんどは自ら発掘しお声掛けしているんだそう。
来年秋頃までの企画が決まっているそうで…この先どんな企画が見られるのか、とっても楽しみです!

546_large

店長さん、「カラメルは、トカゲの時代から知ってるよ〜!」とお話ししてくださり、スタッフ一同感動…!
(カラメルには、ずーっと昔トカゲのキャラクターがいたんです…!)

518_large

どこか愛嬌があって、ぬくもりあふれる雑貨たちは、
眺めているだけでも優しい気持ちになれます。
東欧雑貨の魅力にふれて、ほっこりした気持ちで浅草を後にしました。

 
516_large

チェドックザッカストアは、世界のおみやマーケット会場から歩いて3分!
浅草・蔵前にお越しの際は、ぜひチェドックさんにも足を運んでみてくださいね。

 

お店へのアクセスはこちら

2014shopcardmap630
【住所】東京都台東区駒形1-7-12
【営業時間】 12:00〜19:00
【定休日】月曜定休(祝日の場合は翌火曜)
 
※11月の定休日は、24日、30日
12月の定休日は7日、14日、21日、28日から31日。
年始は1月8日(金)から営業を再開予定です。

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)

cedokzakkastore
通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ