GMOペパボ
気になるワードは?
19751256_o1

もったいなくて食べられない。季節の移ろいを封じ込めた美しすぎる羊かん

京都で1865年から続く老舗和菓子店「七條甘春堂」さん。お取り寄せでも大人気の理由は、素材と技にこだわった味とその美しすぎる容姿にありました。
今日は、そんな「七條甘春堂」さんの看板商品でもある季節の羊かんの数々をご紹介します。

桜散りゆく春の京都をイメージした「桜もち羊かん」

良質の原料と水、四季様々の織り成す自然の歳時記。京菓子が育つに十分な、京都という恵まれた土地柄を生かしたお菓子たち。
まずはじめにご紹介するのは桜の花びらをあしらった「桜もち羊かん」。

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ「桜餅羊羹(ようかん)」

小倉羊かんの上に敷き詰められた桜色の道明寺。塩漬けの桜の花びらを水面に流れる桜に見立てています。
桜もちの食感と羊かんのおいしさを一度に楽しめる和菓子は、目にも下にも春のよろこびを感じる一品です。

商品詳細はこちら

初夏の夜空を映した「天の川」

七夕の世界を繊細に表現した「天の川」。

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ「天の川羊羹(ようかん)」

夜空を映した濃い青の琥珀羹に銀箔の星を散りばめ、揺らめく星屑をイメージした七夕の世界。
琥珀羹の下は味甚羹、小倉羹の二層になっており、あっさりとした夏らしい味わいです。

商品詳細はこちら

水音が聞こえてきそうな「清滝の流れ」

名勝嵐山の上流を流れる清滝川。こちらは、その涼しげなせせらぎの川面をイメージした羊かんです。

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ「清滝の流れ羊羹(ようかん)」

水尾の里で取れる柚子で香りづけをした琥珀羹に、あんぺいの若鮎と紅葉を浮かんでいます。

商品詳細はこちら

京都の秋を感じる「京光琳」

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ「京光琳羊羹(ようかん)」

紅葉に染まる京の秋の風景を映した羊かん。風味豊かな小倉羊羹に、細工の銀杏を乗せた鮮やかな見た目にうっとりしてしまいます。

商品詳細はこちら

深まる秋を表現した「紅葉かさね」

一葉ごとに色を変え、色が重なり徐々に深まっていく秋を表現した美しい羊かん。

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ「紅葉かさね羊羹(ようかん)」

青葉から紅葉までの移ろいゆく葉を羊かん細工で一枚一枚作り、それを上に重ねて移ろう秋の時を表現している優美な羊かんです。

商品詳細はこちら

いかがでしたか?ネットショップでは今日ご紹介した美しい羊かんの一部をお取り寄せすることができます。
贈られた人が笑顔になっちゃう、美しすぎる羊かん。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

今日ご紹介したネットショップはこちら

京菓匠 七條甘春堂

京都七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)のお取り寄せ
通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ