気になるワードは?

訳あってうますぎる、本場四国の釜あげうどん (高知)

小麦粉に塩と水を加えて練りあげるだけ。
うどんの作り方は、いたってシンプル

そんなシンプルな食品だからこそ、素材、配合の加減、温度や湿度
作り方によって、味も大きく変わってきます。

66516415_o3

今日ご紹介する高知の「いろりや」さんのうどんは、
そのすべてに試行錯誤を重ねた、うまい訳がつまったうどんなんです。

高知県のお店で、大将と職人さんたちが
毎朝の気温と湿度に相談しながら真剣勝負で作っている
まごころこもったうどん。

free_main_greeting_650x325

甘み・粘り・コシ・のどごし…
すべてにバランスのよい「北海道産チホク小麦」のほか
四万十川支流の伏流水、モンゴルの自然岩塩など
こだわりの素材を30年かけて厳選しました。

66516415_o1

その食感は…つるっつる!モッチモチ!
強靭なコシは、シンプルな調理でも
思わず「うまい!」とうなることまちがいなし。

14386961205_c2d5db26d0_z

おすすめは、こちら。
2食×4セットの8食分の半生うどん
めんつゆがセットになった商品です。

66516415

冷たいおうどんが、一番おいしい季節。
ざるうどん、ぶっかけうどん、かけうどん…
あなたのお好きな食べ方で、
いろりやさんの うどんを味わってみてくださいね。

スクリーンショット 2015-06-18 11.27.09

ページのいちばん上へ