気になるワードは?
notomilk03 昔懐かしい、でも新しい味わい!地元農家の想いがつまった「能登ミルク」が愛される理由(石川)

昔懐かしい、でも新しい味わい!地元農家の想いがつまった「能登ミルク」が愛される理由(石川) 昔懐かしい、でも新しい味わい!地元農家の想いがつまった「能登ミルク」が愛される理由(石川)

昔懐かしい、でも新しい味わい!地元農家の想いがつまった「能登ミルク」が愛される理由

この牛乳を飲んだ方の反応は、きっと大きく2つに分かれることでしょう。

「懐かしい!」もしくは「新しい!」
それって、なんだかちぐはぐなようですが、どちらも正解なんです…!

今日は、アジア最大級の食のイベント「フーデックスジャパン」で金賞を獲得した、
石川こだわりの地乳「能登ミルク」をご紹介します。

能登半島の大自然が育んだ“元気な牛乳”

notomilk09

「能登ミルク」と名乗ることができるのは、この広大な自然でのびのび育った牛の乳だけ。
石川県の鳳至郡能都町にある、たった5軒の酪農家にしか育てることができません。

牛たちがよりよい環境で、ストレスなく暮らすことが、能登ミルクのおいしさの秘訣。

狭い牛舎につないで機械のように乳を搾り取るのではなく、
広い牧草地で健康的に飼育することで、おいしく元気な牛乳をつくっているのです。

notomilk10

丹精こめて大切に育てられた、元気いっぱいの乳牛。つぶらな瞳が輝いていますね。

能登ミルクってどんな味なの?

notomilk04

酪農家さんたちの想いがたっぷりとつまった、能登ミルク。
一口ふくむと、口の中にふくよかな甘みが広がっていくのが楽しめるでしょう。

これこそが、自然の味。

懐かしいと感じたならば、それはかつての日本の牛乳を舌が覚えていたから。
逆に、新しいと感じるなら、きっと本来の自然な牛乳に初めて出会えたからでしょう。

notomilk03
能登ミルクの詳細はこちら

牛たちのストレスによる雑味が感じられない、幸せな味のする牛乳
ゆっくりと身体にしみわたるような、やさしい味わいを家族みんなでご堪能ください。 

今日ご紹介したネットショップはこちら

能登半島の大自然から生まれた、こだわりの地乳 能登ミルク

capture

通販サイトはこちら 

ことりっぷの特集ページはこちら

手土産にしたい♪お取り寄せできる、ひんやりスイーツ&ドリンク5選

手土産にしたい♪お取り寄せできる、ひんやりスイーツ&ドリンク5選

この記事を読む

ページのいちばん上へ