気になるワードは?
kisen_9

帰宅後3分で完成・きゅうり+搾菜+ラー油でおつまみにアレンジ!絶品かまぼこ3選(静岡)

昭和38年に創業、福島県いわき市からかまぼこをお届けしているメーカー、貴千さん。
3代目となった現在も創業者の教えを守り、熟練職人の経験と勘に頼ったかまぼこ作りをしています。

そんな貴千さんの絶品かまぼこの中から今日は人気の3品をまとめてご紹介しちゃいます。

ダントツの人気ロングセラー「めひかり焼きかまぼこ」

最初にご紹介するのは、いわき市の魚として愛されている「めひかり」を使った焼きかまぼこ。数ある貴千のかまぼこの中でもダントツのロングセラー商品です。

kisen_8

人気の秘密は、旨味がぎゅーっと凝縮された身のあぶら
「めひかり」は、皮と身の間の部分に特に脂が乗っているので、 皮ごとすり身にして混ぜ込んであります。

kisen_10

加工が難しいお魚でもある「めひかり」。老舗メーカーさんだからこそできる加工で作られた逸品は、そのままはもちろんおつまみとしてアレンジして食べても◎です。

kisen_11
商品詳細はこちら

ちょっぴり贅沢な「小キンキ焼きかまぼこ」

続いてご紹介するのは、お祝いの席などで出される白身の高級魚「キンキ」を練り込んだ贅沢な焼きかまぼこ。
キンキの身は、ほのかな甘みのある淡白な味わいが特徴で、その風味を引き出すために、すり身の温度管理を徹底しながら手早く成形して焼き上げています。

kisen_4

甘みを堪能するなら、トースターで焼いて食べるのがおすすめ。
マヨネーズや七味唐辛子でアクセントをつけるなど、いろいろな味付けにトライしてみても◎です。

kisen_7

縁起もよくてちょっとしたお使い物にも重宝するキンキのかまぼこ。飽きのこない味わいでみんなが笑顔になっちゃいます。

kisen_5
商品詳細はこちら

煮込んでもプリッとやわらか「小金目鯛焼きかまぼこ」

上品な脂身と濃厚な旨みを持つ「キンメダイ」を練り込んで焼き上げた一品。
調味料による味付けを最小限にすることで「キンメダイ」の風味とやわらかく弾力のある食感が生きています。

kisen1

おやつやおつまみはもちろん、細かく刻んでサラダやパスタの具にもぴったりです。
煮込んでもコシがなくならず、プリッとした食感を楽しめます。

kokinme5

7枚入って680円と値段もお手頃。おすすめの逸品です。

kokinme4
商品詳細はこちら

 

いかがでしたか?お魚の形をしたユニークでおいしいかまぼこのラインナップ。
どれもサイズは小ぶりで、お子さんでもおいしく食べられます。
福島の海の幸をぜひお取り寄せで、みんなで楽しんでみてくださいね。

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

福島県いわきのかまぼこ店 貴千

kamaboko
通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ