気になるワードは?
rectangle02

無機質になりすぎないラフさが魅力! イイホシユミコさんの「rectangle」 (愛知)

手づくりとプロダクトの境界にある作品」をコンセプトに創作活動を行う、
人気陶芸作家のイイホシユミコさん。
シンプルでありながら温かみを感じさせるうつわ作品が人気を集めています。

今回は、彼女の新作「rectangle」シリーズから、おかずの盛り付けにとっても便利な「kaku」をご紹介します。

rectangle08

無機質になりすぎないラフな曲線が魅力。
四季の味覚を引き立てる純白のうつわ

kaku」は、どんな料理も引き立ててくれる長方形のうつわ(写真右下)。

rectangle01

たとえば、煮魚や焼き魚といった和食にも、パスタといった洋食にもマッチ。
極めてシンプルなデザインですが、麺棒で伸ばしたかのようなラフな輪郭により、やわらかさと愛嬌を感じさせる仕上がりになっています。

rectangle03

究極のシンプルさの中に温かみを残す、イイホシユミコさんの魔法。
職人の手作業で仕上げられるため、ひとつひとつ微妙に味わいが異なります。

rectangle02
商品の詳細はこちら

光沢感の豊かな「tsuya」タイプと、落ち着きのある「mat」タイプの2種展開。
どちらも、毎日の食卓をあたたかく照らしてくれるでしょう◎

さんまなどのお魚をのせるのに最適な「hoso」サイズや、より丸みを帯びたフォルムの「maru」も販売中ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

アリガトウをデザイン。 ARIGATO GIVING

capture

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ