気になるワードは?

7月12日は【洋食器の日】レンジOKな「Saturnia」を使って朝食をコーディネートしてみました。

外の風にあたるのが気持ちよくなってきたこの季節。
そんな初夏のごはんのお供には「Saturnia(サタルニア)」の食器をおすすめします◎

Saturniaって?

「Saturnia」は、60年代にイタリアで生まれたテーブルウェアブランド。
本場イタリアのトラットリアやバルでは欠かせない定番の食器です。

saturnia02

ほどよい重厚感、どんな料理も合わせやすいシンプルなデザイン。
そして電子レンジや食洗機、オーブンでも使える確かな機能性も魅力的です。

そんなSaturniaの食器をつかって、今日は理想の休日の朝ごはんを作ってみました!

saturnia01

本日のメニュー

・サラダ
・コーヒー(EDIT LIFEさんオリジナルのWake up coffee!)
・ヨーグルト(ブルーベリージャムを添えて)

休みの日の朝ぐらいはちょっと気合いを入れたごはんを作りたくなりますが、
仕事をしていると、どうしても平日は飲んだり食べたりしてしまう…。
だからこそ休日は、なるべくシンプルな食事で胃を休めてみるのはいかがでしょう?

saturnia07

Saturniaのお皿には3シリーズあり、
今回は一番小さなブルーラインのオーバルプレートを使用してみました。

カフェメニューからイタリアンまで、お料理の雰囲気をスッと上品に引きしめてくれるシンプルな青のラインが印象的です。

saturnia08
商品の詳細はこちら 

ところで、うつわに添えられた細身のカトラリー。
非常に洗練されたデザインが目を引きますが、こちらは「Cutipol(クチポール)」というブランドの製品です。

saturnia04

Cutipolって?

「Cutipol」は、ポルトガルを代表するカトラリーブランド。
海外でも広く愛されているなか、熟練の職人さんが一本一本ていねいな手作業でつくり上げているのが特徴です。

こちらのGOAシリーズは柄の部分が細く、長く大切にしたくなる繊細な雰囲気が特徴。種類もたくさんあるので、シリーズで揃えたくなりますね。

saturnia05
商品の詳細はこちら 

遊びに来たおうちで甘いものを食べるとき、こんなかわいらしいヒメフォークがさりげなく添えられていたら…思わずうっとりしてしまいそうです。

saturnia06

いかがでしたか?
おしゃれな食器&カトラリーは料理を引き立て、食事の楽しさをいっそう高めてくれます。

次の休日はちょっとだけ早起きして、
理想のうつわで理想の朝食を楽しんでみてくださいね。
 

今日ご紹介したアイテムは EDIT LIFE さんでお買い求めいただけます。

コンセプトは「立体編集」。東京、シンガポールを拠点にライフスタイル、カルチャーの情報を発信するギャラリーショップEDIT LIFEさんでは、テーブルウェアやキッチンツールなど販売しています。ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

editlife

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ