気になるワードは?

世界遺産の「軍艦島」がタルトに!ロマンあふれるスイーツ「軍艦島チョコレートタルト」 (長崎)

長崎銘菓の代表といえば、カステラ。
ですが、諫早市で120年続くお菓子の老舗・梅月堂さんの「軍艦島チョコタルト」もぜひ知ってほしいお菓子のひとつです。

2015年に世界遺産に登録した端島(通称:軍艦島)をモチーフにした絶品タルト。
小さな手土産として、手軽につまめるお茶菓子としておすすめの一品です◎

新しい味に挑戦を続ける老舗菓子店「梅月堂」

明治27年に長崎市大浦町に和菓子司として創業した梅月堂さん。
120年の歴史の中では、太平洋戦争や長崎大水害などさまざまな苦難に見舞われたのだそう。

gunkan03

それでも地元長崎の人々に支えられながらお菓子づくりに専念し、現在でも店舗数を拡大。
老舗の看板に甘えることなく、新しいおいしさへの挑戦をつづける名店です。

ロマンあふれる軍艦島に魅せられて。
ザクザク食感が楽しい「軍艦島チョコレートタルト」

端島が「軍艦島」と呼ばれるのは、島全体の高い岸壁やコンクリート建造物の建ち並ぶ様子が軍艦に似ていることが由来です。

かつては近代産業を支える炭鉱都市として大きく栄え、当時の東京23区をはるかに凌ぐほどの人口密度を誇った軍艦島。
炭鉱の閉山後は、当時の人々の生活風景を色濃く残したまま無人島と化しました。

gunkan01

近代日本の栄枯盛衰、歴史のロマンに満ちた島。
その趣深い姿に魅せられて、このチョコタルトは完成したのだそうです。

島をモチーフにしたパイ生地の上には鉱山のようなザクザクのチョコクランチがたっぷり。
ほんのり効かせた塩味が、軍艦島に吹く潮風を思わせる絶妙なアクセントとなっています。

gunkan02
商品の詳細はこちら

個包装で食べやすく日持ちもするので、急なお客さまへのおもてなしにもぴったり。
近代遺産に思いを馳せながら、ホッと一息ついてみてはいかがでしょう。

 

今日ご紹介したネットショップはこちら

おいしいお菓子とおいしい文化 梅月堂

capture

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ