気になるワードは?
20-kikkodo1-01

至福の口どけ!発酵バターのバームクーヘンほか創業130年の洋菓子店が作るスイーツ3選 (岡山)

岡山県倉敷市に誕生して130年以上、
長きにわたって伝統の味を守り続ける老舗菓子店「橘香堂(きっこうどう)」さん。

銘菓「むらすゞめ」で知られている同店ですが、
倉敷でいち早く洋菓子部門を設立したとあり、そのおいしさは格別。
そこで今日は、橘香堂さんのおすすめ洋菓子を3点ご紹介します。

1.倉敷バームクーヘン

1965年、倉敷で初めてのバームクーヘンとして生まれたこちら。

口どけやわらかなしっとり食感の「ソフトタイプ」と、
発酵バターを使って味わい豊かに仕上げた「ピレネー」の2種類を選べるのがポイントです。

20-kikkodo1-01

長年の和菓子づくりで培われた確かな目で、一層一層ていねいに焼き上げられています。

商品の詳細はこちら

2.倉敷小町

倉敷の街角を歩く、明るくかわいい女の子「倉敷小町」をイメージして作られたブッセ。

20-kikkodo2-01

口どけのよいふわふわの生地に岡山特産の白桃ジャムを挟んだ「もも味」、
上質のカマンベールチーズを使った「ちぃーず味」の2種類をラインアップ。

色とりどりのパッケージも、清楚でかわいらしい雰囲気です。

商品の詳細はこちら

3.しぜんのたまご

アーモンドとメレンゲを使って香ばしくサックリと焼き上げた生地に、
プラリネ・チョコレート・ストロベリーの3種類のクリームをたっぷりとサンド。

20-kikkodo3-01

やさしい甘さと口どけは、コーヒーや紅茶と絶妙にマッチ。
コーヒータイムをホッと素敵なひとときにしてくれるお菓子です。

商品の詳細はこちら

橘香堂さんのネットショップでは、名物「むらすゞめ」をはじめとした和菓子や季節の味わいも販売しています。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

今日ご紹介したネットショップはこちら

百三十余年の間、ずっと手作り 橘香堂(きっこうどう)

capture

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ