気になるワードは?
0036_original 千利休の街からお届け。大切な人と食べたいおもてなしの抹茶カステラ「利休楽」(大阪)

千利休の街からお届け。大切な人と食べたいおもてなしの抹茶カステラ「利休楽」(大阪) 千利休の街からお届け。大切な人と食べたいおもてなしの抹茶カステラ「利休楽」(大阪)

千利休の街からお届け。
大切な人と食べたいおもてなしの抹茶カステラ「利休楽」

あの千利休が「侘び茶」を大成したとされる歴史ある街、大阪・堺
この地で6代続く和菓子商「八百源」さんから、利休のおもてなしの心を詰めこんだ侘び茶カステラをご紹介します。

maccha2-05

近世の歴史をイメージした上品なカステラ

千利休が「茶の湯」を確立した16世紀頃。
賓客をもてなすために趣向を凝らしたこの美しい文化は、堺の商人のみならず、瞬く間に諸国の大名の間にも広まっていきました。
日本を訪れたポルトガル人が「カステラ」を伝えたのも、ちょうどその頃の話なのだとか。

そして現代。おいしいお茶を楽しむという豊かな文化が築かれた近世の歴史に思いを寄せ、こんな上品なカステラができ上がりました。

maccha2-03

軽やかな生地が織りなす儚い口どけにうっとり

国産の小麦とたまごをつかった生地に宇治特選の香り豊かな抹茶を練りまぜて、しっとりと口どけよく焼き上げたカステラ「利休楽」。
ほんのりと抹茶色に染まったカステラ生地からはなんとも上品な香りが漂います。

maccha2-01

しっかりと苦味の残る生地はまったく重さを感じさせない軽やかな食感。カステラ独特のべたべたとした甘さもなく、口の中からスッと儚げに消えていきます。

maccha2-02
商品の詳細はこちら

大切なお客さまのお茶うけにもうってつけな侘び茶カステラ。
濃厚な抹茶の色と香り、そして深みある味わいは、上質な抹茶を惜しみなく使用している何よりの証でしょう。
 

今日ご紹介したネットショップはこちら

堺の歴史が生んだ和菓子 八百源

capture

通販サイトはこちら

ページのいちばん上へ