気になるワードは?
和と洋のコラボレーション! こだわりミックス粉と納豆の変わり種パンケーキを作ってみた

和と洋のコラボレーション! こだわりミックス粉と納豆の変わり種パンケーキを作ってみた 和と洋のコラボレーション! こだわりミックス粉と納豆の変わり種パンケーキを作ってみた

-第2回-
和と洋のコラボレーション!
こだわりミックス粉と納豆の変わり種パンケーキを作ってみた

この連載ってどんなの?

4人の仲良しライターが順番に食べ物をお取り寄せする連載です。
お取り寄せした食材は、次の人にお題と一緒に回します。何が回ってくるかわからない緊張感と無茶ぶりの応戦が見どころ。
今回のライターは中道薫さんです。

中道薫

ライター:
中道薫
Twitter

編集プロダクション ノオト所属の編集者・ライター。「ていねいでゆたかなくらし」とは無縁で、体の約8割がコンビニご飯で構成されている。そのため、経費でご飯が食べられる企画に目がない。

回ってきた食材は…
納豆

お題は…
パン

 

IMG_8856

こんにちは。ライターの中道です。

普段はコンビニか居酒屋のご飯ばかりという食生活を送るなか、カラメル編集部さんからいただいたお取り寄せ連載のお話に飛びつきました。経費で食べる飯、最高!

ということで、ハイパー楽しみにしていた「食べ物連鎖」第2回、始まります!!

前回のちぷたそさんから回ってきた食材は「納豆」。いいですね、納豆大好き! そして、お題は……パン!?
日本のソウルフード・納豆にパン?

IMG_8551

と思いきや、手元に届いたのは「せれぶでなっとう バジル味」。イタリアンには欠かせない香草のバジルなら、確かにパンとの相性もよさそうですが、いったいどんな味がするのか未知の領域……。

せっかくだから、ちゃんと料理しよう

トースターで焼いたパンに「せれぶでなっとう」を乗せるだけでも大満足できそうですが、せっかくなら私も「よむよむカラメル」が提案するような、豊かな暮らしの雰囲気を味わいたい!

ということで、私のなかでは豊かさの象徴かつ、女性たちにも大人気の「パンケーキ」を作ってみようと思います。パンがなければパンケーキを食べればいいじゃない。

お取り寄せしたのはこちら。

IMG_8553

マリールゥのパンケーキミックス」です。新潟市中央区にあるマクロビオティックのお店「marilou(マリールゥ)」で提供しているパンケーキのもとをパッケージングしたのがこちらの商品。

北海道産の薄力粉と全粒粉、喜界島産の粗糖、アルミフリーのベーキングパウダー、天日塩をミックスし、添加物や香料は不使用と、まさにオーガニックな一品。しかも、作り方は豆乳とオイルを加えて焼くだけ! 牛乳も卵もいらないのです。

今回は、通常のパンケーキとこちらのレシピを参考に、「納豆ヨーグルトパンケーキ」を作って食べ比べてみることにしました。

レッツクッキング!

IMG_8618

パンケーキミックスを泡立て機で混ぜたら、豆乳とサラダ油を加えて、ダマがなくなるまでかき混ぜます。

会社の給湯室からお送りします。

会社の給湯室からお送りします。

ちなみに数カ月レベルで自炊をしていないと、こんな風にぎこちない動きになり、ものすごく手際が悪いです……。給湯室で奮闘していると、社内の人が次々にやってきて「中道さんって料理するんですね」と言い放っていきました。うるさいよ。

IMG_8651

つぶつぶとした全粒粉がはっきりと見えてきました。かすかにパンケーキミックスの甘い香りもふんわりと漂ってきます。すっかり忘れていましたが、料理の完成が待ち遠しいこの感覚って最高のスパイスですね!

さて、半分に分けたパンケーキミックスの片方には、溶き卵やヨーグルト、納豆を加えます。

IMG_8758

こだわりの食材で実験的な料理をすることにちょっと罪悪感を感じつつ、添付のバジル味のたれもイン。少し舐めてみると、しっかりとした甘みのなかにバジルの爽やかな香りが広がります。原材料のタマネギペーストやナチュラルチーズのおかげでしょうか。

さっそく、パンケーキのタネ2種類(約3枚分ずつ)を焼いていきます。ちょっと目を離すとすぐに火が入りすぎてしまうのがパンケーキの鬼門!

久しぶりのフライパン。やっぱり焦げた……。

久しぶりのフライパン。やっぱり焦げた……。

さぁ、おやつの時間です

あっという間にできあがり! こちらがノーマルバージョン、

失敗を繰り返してようやく完成

失敗を繰り返してようやく完成

そして、こちらが納豆ヨーグルトバージョンです。

IMG_8888

IMG_8917

待ちに待ったこの瞬間。メープルシロップをかけていただきます!

あ、おいしい!

あ、おいしい!

IMG_8949

表面さっくり、中はふわふわ。全粒粉の香ばしさがメープルシロップの甘みを引き立ててくれます。食べてみて気づいたのですが、パンケーキ生地のおいしさを感じたのって初めてかもしれません。

普段ならバターにメープルシロップ満載で食べますが、「マリールゥ」のパンケーキは個人的に何もつけずに食べても◎。ほのかな甘みと穀物の風味がやみつき。何度でも頬張りたくなります。やさしい甘みってこういうことか……。

IMG_8952

そして、肝心の納豆入りパンケーキにも着手。すでに“納豆臭”が辺りに充満しているけど大丈夫でしょうか。

断面は気泡に紛れて大豆がぎっしり。

断面は気泡に紛れて大豆がぎっしり。

意を決していただきます。

……あれ、うまいんですけど。

……あれ、うまいんですけど。

予想以上にめっちゃ納豆です。でも、自分でも信じられないおいしさ! まず、ノーマルバージョンとは打って変わって、もっちりとした生地に衝撃が走りました。バジルの風味はかすかに感じる程度ですが、たれのうまみとコクで、一気におかずパンケーキに変身! 納豆の粒も柔らかくてふっくらしており、先ほどとはまた異なる素材の甘みを感じさせてくれます。

IMG_8980

たまらずモッツァレラチーズをトッピングしてみると、これまたグッド! 和と洋のうまいもの代表が、がっしりと肩を組んで舌の上で踊り出します。納豆パンケーキ最高!

※やけどにはご注意を。

※やけどにはご注意を。

あっという間に4枚をペロリ。充実したおやつタイムとなりました。「せれぶでなっとう」&「マリールゥのパケーキミックス」ごちそうさまでした!

社内の人にもおすそ分け

IMG_9004

せっかくおいしいおやつができたので、会社の人たちにも食べてもらうことに。もちろん、中身は秘密です。
和歌山出身の社長は、なんと納豆もヨーグルトも苦手でした。すみませんでした。

IMG_9012

パンケーキの完成を心待ちにしていた社内一の食いしん坊。なんとこちらも納豆が苦手でした。この会社、納豆嫌いしかいない。

IMG_8570

残念ながら納豆ヨーグルトパンケーキに賛同は得られませんでしたが、ノーマルのパンケーキは大好評。どうか次こそ「マリールゥのパンケーキミックス」を活用して、ひにしさんが素敵料理を作ってくれますように……。

「最近一気に8キロ太った」とぼやいていたひにしさん。次回のお題は「脂肪」で!

次回の食材は…
パンケーキミックス

お題は…
脂肪

 

IMG_5112

そういえば、すっぴん+変なTシャツ縛りの話なんてすっかり忘れてました。ごめんね、ちぷたそさん……。お詫びに私の手持ちで一番使いどころがわからないバンドTを載せておきます。でも、おしゃれな「よむよむカラメル」にすっぴんをさらす勇気はありません。
 

今回ご紹介したショップ
マリールゥのパンケーキミックス webshop
添加物や香料もはいらず、粉の風味がしっかりと味わえる。甘すぎず食事としてもたべられるようなシンプルなパンケーキです。

ページのいちばん上へ