気になるワードは?

美しすぎる水菓子ほか キラキラかがやく宝石みたいな和菓子たち (京都)

こんにちは! よむよむカラメルのもちゑです。

もちゑ

 

世の中には数えきれないほどのお菓子があるけれど、職人の手で磨き抜かれた和菓子って、うっとりするほどキレイよねぇ。

そこで今日は、京都にある和菓子専門店「老松」さんから、もったいなくて食べられない宝石みたいな和菓子をご紹介します~!

jewel06 

1.橙糖珠(だいとうじゅ)

特製の蜜を纏った金柑のお菓子「橙糖珠」。
数日かけて少しずつ糖度を上げた蜜に金柑を漬け、さらに真っ白なすり蜜をあしらい、金柑のもつ風味をそのままに生かしてあります。

美しいルビーのような蜜に包まれた果実は、形もそれぞれ。口に運ぶのを忘れてしばらく見とれてしまいそうな一品です。

jewel01
商品の詳細はこちら

2.本わらびもち

稀少な国産本わらび粉と黒糖を加えた贅沢なわらび餅。
黒糖ならではの褐色がほのかに透き通って、暑いこの時期にはなんとも涼しげな風情が漂います。

国産大豆を絶妙な炒り加減で仕上げたきな粉と、低めの糖度でじっくりと調製した黒蜜をたっぷりとかけてどうぞ。

jewel02
商品の詳細はこちら

3.晩柑

こちらは、爽やかな香りのグレープフルーツをつかった水菓子。
中の果実をきれいにくり抜き、搾った果汁と寒天を合わせて再び皮に注ぎ固めたものです。

食欲のない夏でもつるんと食べられる寒天、はじけるような香気はこの時期ならではの贅沢。家族で切り分けて堪能してみてはいかが?

jewel03
商品の詳細はこちら

4.姫橘羹(ひめきつかん)

甘酸っぱい金柑の風味をぎゅっと閉じこめた琥珀色の羊羹。
そのかわいらしい品名は、かつて金柑が「姫橘(ひめたちばな)」と呼ばれていたことに由来します。

夏場はひんやり冷やしておくことで、いっそうおいしく味わえますよ◎

jewel05
商品の詳細はこちら
 

もちゑ

 

いかがでしたか? まるで宝石のかけらみたいに透きとおった和菓子たち。
老松さんのネットショップでは、このほかにもキレイな茶席菓子がたくさん楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね~!


 

今日ご紹介したネットショップはこちら

菓子で伝える京都の歴史と文化 有職菓子御調進所 老松

capture

通販サイトはこちら 

ページのいちばん上へ