気になるワードは?
0079_original

甘党男子と辛党女子が食べ比べ!5つの激辛調味料をお取り寄せしてみました。

こんにちは。カラメル編集部の白方です。

例年以上の猛暑が続く8月。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
先日よむよむカラメルでは山羊印スパイスを使った「カレーそうめん」をご紹介しましたが、やっぱり夏の食卓には食欲そそるスパイスが欠かせませんよね。
今日は全国から厳選した激辛調味料をお取り寄せ。甘党男子と辛党女子に実食してもらいました。

今回お取り寄せしたのはこちらの5点

0001_original

左から順に…

◼︎ 練り島唐辛子(沖縄)
◼︎ みどりのラー油(新潟)
◼︎ アカハチ辛すぎホットソース(沖縄)
◼︎ かんずり(新潟)
◼︎ わさびオイルふりかけ アヒージョタイプ(静岡)

です。
 

実食してくれたのは、こちらの2人

kyoku
近藤
実家がスイーツ屋の甘党エンジニア
hana
寺町
学生時代にカレー屋でバイトしていた辛党ディレクター

 

さっそくですが、パッケージで一番気になるのはどれですか?

寺町: これが気になります。

0007_original

では「かんずり」からいきましょう。

0008_original

 

1.新潟の発酵香辛料「かんずり」

色はこんなかんじ。けっこう赤いです。

色はこんなかんじ。鮮やかな朱色です。

お豆腐につけて、食べてみてください。

0012_original

近藤: いただきます〜。

0013_original

近藤: ……。

 
0014_original

近藤: ……うえ〜っ!…辛い!!!!!!!

寺町: えっ、全然辛くないですよ!辛いっていうよりか旨味が強いです。

どんな味ですか?

寺町: えーっと…あれです!明太子みたいな味がします。

近藤: うぅっ、辛くて全然わからない…「かんずり」って何なんですか?

0006_original

「かんずり」はですね、新潟の珍味です。
「唐辛子と糀、ゆずなどを雪の中でさらして発酵させた香辛料」と書いてあります。

寺町: あーなるほど。爽やかな後味なので、たしかに鍋物とかうどんに合いそうです。

鍋料理におすすめ「かんずり」の購入はこちら

 

2.静岡生まれ「わさびオイルふりかけ アヒージョタイプ」

次はこれ、いってみましょう。

近藤: あっ! 僕、辛いの苦手なんですけどワサビだけ大好きなんです。

寺町: 居酒屋で、お刺身食べる時いつもワサビ追加注文してるよね。よーし、わたしがかけてあげるね。

近藤: え、ちょっ……!

どばっ。

どば〜〜〜〜〜〜っ。

けっこうな量かけていますが…どうですか?

い、いただきます。

い、いただきます。

近藤: …あ!全然辛くない。すごくおいしいです! パスタに絡めて食べたらおいしいかも。

お、そのとおり。ごはんやパスタにかけて食べるのがおすすめだそうです。あとは肉・魚料理にソース代わりにも使うのもおすすめなんだとか。

寺町: へ〜。このザクザクした食感は何ですか?

これはわさびの茎とにんにくですね!

寺町: なるほど!わさびっていうと和風ぽいイメージですけど、これはいろんな料理に使えて便利そうです。

パスタや肉料理にぴったり「わさびオイルふりかけ アヒージョタイプ」の購入はこちら

 

3.新潟の珍しい野菜から生まれた「みどりのラー油」

ではもうひとつ、緑色の調味料いきましょう。

0018_original

ちょっとニオイ嗅いでみてください。

0019_original

近藤: あっ、ごま油だ!

寺町: ツンとするニオイが全然しません。

お味は...?

お味は…?

ひとくち食べた瞬間、笑顔になるきょくちょ。

ひとくち食べた瞬間、笑顔になる近藤。

近藤: これ、すごくおいしい…!

寺町: あ〜〜辛党的には物足りないですけど、たしかにおいしいです。少しピリッとするくらいかな。

これは新潟県・小千谷の珍しい特産野菜「かぐら南蛮」で作られたラー油です。

寺町: これ、たぶんオリーブオイル的に使うのがおいしいです。トマトとチーズのカプレーゼなんかにかけてもよさそう。

近藤: それ絶対おいしいと思います。

カプレーゼにかけて食べたい「みどりのラー油」の購入はこちら

 

4.沖縄料理に欠かせない伝統香辛料「練り島唐辛子」

では、また赤い調味料に戻りましょうか。

0028_original

近藤: げーっ、また辛そうなやつだ…!

寺町: パッケージがかわいいですね!

まずはひとくち...。

まずはひとくち…。

近藤: ……。

0031_original

0033_original

近藤: …うわ〜〜〜〜。あとからめっちゃきた。辛い、辛い辛い!

寺町: たしかにあとから熱くなりますけど、そんなに辛くは…。変わった香りがしますが何が入っているんですか?

0002_original

これはですね、沖縄県産の島唐辛子を生の状態ですりつぶしたものに泡盛と海水塩を入れた調味料なんです。

寺町: あー!この香りの正体は泡盛なんですね!

近藤: よく冷静に分析できるねー…。はーーあっついあっつい。

0032_original

そばや肉料理と合わせたい「練り島唐辛子」の購入はこちら

 

5.沖縄生まれの「アカハチ辛すぎホットソース」

では最後は…一番ヤバそうなこちら。

0044_original

近藤: あ〜〜、ついに!

寺町: 待ってました!!

きょくちょの豆腐にソースをぶっかけるはなちょろ。

近藤の豆腐にソースをぶっかける寺町。

2人とも食べてみてください!

 

0050_original

0055_original

 

どうでしょう?

 

寺町: わーーーーー。きた〜〜っ!!!!

 

0056_original

近藤さん、いかがですか?

いきなりおじいちゃんみたいな顔に!

いきなりおじいちゃんみたいな顔に!


 

近藤: 〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!(言葉が出ない)
 

相当辛いんですね…!

近藤: ああ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!

0065_original

辛そうな2人に代わって解説しますと、これはハバネロ5倍の激辛唐辛子「アカハチ」に酢と塩を加えたソースです。

寺町: ハバネロの5倍!?これは辛いの苦手な人は食べちゃだめなやつですよ!(笑)

0067_original

辛いものに効くとされている牛乳でなんとか流し込む。

牛乳でなんとか流し込む近藤。

ピザなどチーズ料理におすすめ「アカハチ辛すぎホットソース」の購入はこちら

 

全部食べてみて、2人のお気に入りは…?

さて、6つ味見してみてどうでしたか?

寺町: こんなかんじです。

0075_original

これは一体…?

寺町: 辛党におすすめはこの2つ(「かんずり」と「練り唐辛子」)で、甘党でも食べられるのが緑色の2つ(「ラー油」と「わさびオイルふりかけ」)。…でこれ(アカハチ)は別次元。辛すぎでした。

近藤: 同意。ここらへんは僕も食べられました!おすすめです。

0077_original

なるほど。では最後にお気に入りの辛味調味料を持って記念撮影しましょう。はい、チーズ!

0082_original

 

…というわけで辛党はもちろん、辛いものが苦手な人でもおいしく食べられる辛味調味料5点をお届けしました!
あなたの気になった調味料はどれですか? ぜひお取り寄せで楽しんでみてくださいね。

 

2人のおすすめ辛味調味料はこちら

辛いものが苦手な人にもおすすめ「わさびオイルふりかけ アヒージョタイプ」

辛党なあなたにおすすめ「練り島唐辛子」

 

ページのいちばん上へ