気になるワードは?

かんたん「塩レモンソーダ」ほかノンアルカクテルレシピ (新潟)

夏にぴったりのドリンクを作ってみませんか?
今日は新潟生まれのお菓子「浮き星」を使った華やかなドリンクレシピをお届けします。

0026_xlarge

浮き星ってどんなお菓子?

浮き星」はヒッコリースリートラベラーズさんで販売中の餅米を使ったあられ菓子。
あられにお砂糖がコーティングされていて、抹茶、生姜、ゆず、コーヒーなどフレーバーもさまざま。
そのまま食べてもおいしいのですが、ドリンクにいれるとしゅわしゅわとお砂糖が溶けて、ドリンクにほんのり味と色がつくロマンティックなお菓子なのです。

シュワー

炭酸水に入れた途端…シュワ〜!

それではさっそく「浮き星」を浮かべて楽しむドリンクレシピをご紹介します。

 

1.さっぱりおいしい「塩レモンソーダ」

0016_xlarge

【材料】

サイダー(炭酸水+はちみつ または トニック でもOK) / レモン / 塩 / ミント / 浮き星(ミント)

0028_xlarge

氷をたっぷり入れたサイダーにレモン・塩・ミントを入れて、飲む直前に浮き星(ミント)を散らします。
レモンの代わりにグレープフルーツやライムなどを使っても◎
爽やかな見た目で夏にぴったりのソーダドリンクです。

 

2.夏バテ防止ににも「はちみつ梅ソーダ」

0013_xlarge

【材料】

炭酸水 / 梅ぼし / はちみつ / 浮き星(シソ)

0025_xlarge

炭酸水にはちみつを溶かし、梅ぼしを入れます。飲む直前に浮き星(シソ)を散らしたら完成です。
夏バテ気味の体に嬉しい酸味と甘さ。
炭酸水の代わりに白湯を使ってホットドリンクとして楽しむのもおすすめです。

 

3.食後にぴったり「ゆず緑茶」

0019_xlarge

【材料】

水出し緑茶 / はちみつ / 浮き星(ゆず)

0020_xlarge

水出し緑茶にはちみつを溶かし、浮き星(ゆず)を浮かべたドリンク。
緑茶の代わりに紅茶を使ったり、苦味を堪能するなら抹茶を入れても◎
食後にさっぱりといただきたいドリンクです。
 

0023_xlarge

いかがでしたか? とってもキュートなお菓子「浮き星」。
今日ご紹介した以外にもさまざまなフレーバーがあるので、ぜひ気になった味をお取り寄せしてみてくださいね。

今日ご紹介した商品はこちらから購入できます。

新潟だけにしかない貴重なお菓子「浮き星


0011_xlarge

商品の詳細はこちら

使った器(うつわ)はこちら

ボデガのグラス(220cc)

商品の詳細はこちら

ボデガのグラス(370cc)

商品の詳細はこちら

 

ページのいちばん上へ