気になるワードは?
おじゃましまーす!

福岡県八女市の「うなぎの寝床」お店に並ぶ “九州のいいもの” を教えてもらいました。

いつも画面越しに見ているネットショップのむこうには、
想いのつまった"モノ"とそれを届ける""たちがいます。
このコーナーでは、知られざる商品開発ストーリーや
お店の裏側に迫る現場レポートをお届けします。
福岡県八女市から九州のいいものを発信している「うなぎの寝床」さん。よむよむカラメルでは、もんぺをはじめ何度か商品をご紹介してきましたが、今回は福岡にある実店舗へ訪問! 代表の白水高広さんに実店舗のある八女市福島地区とお店のまわりをぐるっと案内していただきました。

福岡県・八女にやってきました。

こんにちは、よむよむカラメル編集部のちょれです。
デザイナーもはゑと一緒に福岡にやってきました!

せっかくなのでもんぺを履いてくればよかった!

せっかくなのでもんぺを履いてくればよかった!

福岡空港から高速バスで50分。八女ICから白水さんの運転する車に乗せてもらい「うなぎの寝床」へ向かいます。

車の後部座席から隠し撮り。

車の後部座席から隠し撮り。

5分くらいで商店の並ぶ通りに到着。

5分くらいで商店の並ぶ通りにでました。

到着! どうやらこのあたりに「うなぎの寝床」があるようです。

到着! どうやらこのあたりに「うなぎの寝床」があるようです。

右が白水さん。このあたり一帯が町並み保存の対象になっています。

右が白水さん。

白水さん
ここが八女福島地区。国が指定している「重要伝統的建築物群保存地区」にもなっています。このあたりは盆提灯や仏壇をつくっているお店が多いです。お店のつくりはだいたい2階が蔵になってて、1階が商いをするスペースみたいなところが多いですね。
もともと空き家だった伝統家屋を改修。美しい町並みが続きます。

もともと空き家だった伝統家屋を改修。美しい町並みが続きます。

白水さん
ここがうちのお店です。

0016_original

ちょれ
定休日なのに…すみません!
白水さん
表、のれん掛けてみますか?
ちょれ
あ、いいんですか。ありがとうございます!

0021_original

白水さん
久しぶりにお店に来て、のれんを出したなぁ。
かっこいい!

風になびく白のれん、かっこいい!

ちょれ
入り口ってみんなここから入るんですか。かわいいですね!
おじゃましまーす!

おじゃましまーす!

白水さん
入り口は大きく開くんですよ、こんなかんじ。
ちょれ
おおお!お城の門みたい。
白水さん
風がとおるので春とか秋はけっこう涼しいですよ。夏は暑いけど。
内側から見てもかっこいい!

内側から見てもやっぱりかっこいい…!

ちょれ
ここは築何年になりますか。

0019_original

白水さん
100年以上経つかなぁ。明治後期にできた、もともとは提灯屋さんです。

0061_original

白水さん
25年くらい前の平成3年の大型台風のときにけっこう建物が壊れてボロボロの状態になっていたんですけど、国からの補助金と「保存機構」を八女の人たちで起ちあげて、そのお金で少しずつ改修していった建物です。僕らが家賃を払っているぶんから保存機構へお金を返していくっていうシステムになっています。
ちょれ
ここは上がって見ても大丈夫ですか?
白水さん
どうぞどうぞ。

お店に並ぶいいものを教えてもらいました!

1 2

ページのいちばん上へ