気になるワードは?
0148_original

倉庫から工場まで「うなぎの寝床」もんぺづくりの裏側をたっぷり見せてもらいました。

いつも画面越しに見ているネットショップのむこうには、
想いのつまった"モノ"とそれを届ける""たちがいます。
このコーナーでは、知られざる商品開発ストーリーや
お店の裏側に迫る現場レポートをお届けします。
福岡県八女市から九州のいいものを発信している「うなぎの寝床」さん。よむよむカラメルではもんぺをはじめ何度か商品をご紹介してきましたが、前回の実店舗訪問編に続き、今回は福岡にあるお店の倉庫と久留米絣(くるめかすり)をつくる下川織物さんの工場へ訪問! もんぺが届くまでの裏側を「うなぎの寝床」代表の白水さんに案内していただきました。

「うなぎの寝床」の倉庫へやってきました。

先ほどの実店舗から車で3分。倉庫兼オフィスへ到着しました。

お、大きい!

お、大きい!

白水さん
もともとお茶屋さんが倉庫として使っていて半年くらい空いてたのを今年の1月にうちが借りたんです。

0082_original

白水さん
外のスペースで卓球したりバーベキューなんかもします。(笑) ここに椅子を出して、みんなでご飯食べたり。
ちょれ
広々していていいですね!

0094_original

白水さん
一応こっちがオフィスで、在庫管理など通販の業務をしているところです。

0086_original

白水さん
で、こっちがもんぺの在庫置き場。
ちょれ
畳んで置くのではなく、吊るして管理しているんですね。

0084_original

白水さん
今は吊るしてますけど、これからもっと量も増えるので畳んで収納しようと思っています。ちなみに今の売り上げの7割くらいがもんぺ。ここにあるのはだいたい2,000~5,000着くらいで、年間で1万本くらいつくっています。

0087_original

ちょれ
年間で1万本!ものすごい量だ…!

 

倉庫の奥には「うなぎの図書館」!?

ちょれ
こっちには、たくさん本がありますが?
白水さん
僕が大学から集めてきた本と最近研究している分野の本を収納しています。

0100_original

白水さん
ここらへんにあるファイルは全部論文ですね。二段目は日本の写真集、下は海外のアート系の書籍。こっちはグラフィック、建築…向こうがテキスタイル関係。
ちょれ
ジャンルもさまざまですね。

0104_original

白水さん
たとえばこれは日本名山図鑑、超いいでしょう? これとかもね、おもしろいです。ヨーロッパの小さなサッカー場だけ撮り集めた写真集。で、こっちは冷蔵庫の写真集で、飛行機の検査でひっかかったものだけ集めた写真集…。

0107_original

ちょれ
ずいぶんマニアックな本がたくさんありますね。(笑)
白水さん
このへんもね、超いいんですよ…! いや…すいません。とまらんのでもういいや。(笑)

0103_original

ちょれ
(笑) こんなにたくさん本があると、すぐに棚も埋まって溢れてしまいそうですね。
白水さん
実は小説とエッセイ系は全部実家に置いてきたので、あとダンボール20箱ぶんくらいあるんですよ。なのでうちの近所に物件を借りることも決まっているので、そこを図書館にできたらと密かに考えています。

0099_original

ちょれ
すごい! うなぎの図書館ができるのも間近ですね。(笑)
白水さん
楽しみにしていてください。次はうちのもんぺの生地になっている久留米絣(くるめかすり)を製造している下川織物さんへ案内します。

下川織物さんでもんぺづくりの現場を見せてもらいました!

1 2

ページのいちばん上へ