気になるワードは?
yamagata02-1

【山形のうまいもん】体が芯から温まる「いも煮」ほか この冬おいしい山形グルメ3選

全国でも有数の豪雪地帯・山形県。
この地に住む人びとに昔から愛されるグルメは、厳しい気候で冷えた体をポカポカ温めてくれるものばかり。そこで今回は、山形の定番お取り寄せグルメを3つご紹介します!
 

ぷるっぷるの味しみこんにゃくがたまらない「玉こんにゃく」

こんにゃく消費量が日本一の山形では、丸いこんにゃくが昔からの定番。
だし醤油でじっくり煮込んだものを串に刺し、お祭りの出店やお土産屋などで売られてきました。これからの寒い時期に食べる玉こんにゃくは、ほっこりと体を温めてくれます

yamagata01
商品の詳細はこちら 

山形のアウトドアグルメといえば「いも煮」

いも煮」といえば、山形の伝統的な郷土料理のひとつ。
里芋・こんにゃく・牛肉・ごぼう・きのこなどを醤油ベースで味つけし、最後にネギを入れていただくのが山形ならではの食し方。川原で楽しむ「いも煮会」の主役として親しまれ、山形の秋の風物詩となっています。

yamagata02
商品の詳細はこちら 

お口でふわっととろけるような食感「鯉の甘露煮」

鯉は山形で日常的に食されるポピュラーな食材。もともとは米沢藩の上杉鷹山公が、地域の振興策として鯉養殖をはじめたのがきっかけだといわれています。
こちらは砂糖・酒・醤油でじっくりと煮込んでつくった甘露煮。臭みのない鯉は箸でかんたんにほぐれるほど柔らかく、お口の中でふわっととろけます。

yamagata03
商品の詳細はこちら
 

いかがでしたか? 山形県民がこよなく愛する3つのグルメ。
寒さがますます募るこれからの季節、体を温めてくれる料理をぜひ家族で楽しんでみてくださいね。

今日ご紹介したネットショップはこちら

山形のさくらんぼ・うまいもの通販 佐藤錦

capture

通販サイトはこちら 

ページのいちばん上へ