気になるワードは?

【バレンタインデー】同僚に本気の手作りチョコレートを渡してみた

こんにちは。カラメル編集部です。

バレンタインデーまであと3日。チョコレートの準備はお済みですか?
せっかくチョコレートを用意したら、とっておきのラッピングで小粋に渡したいもの。
そこで今回は、編集部のスタッフが『同僚にあげる本気の手作りチョコレートとその渡し方』について競い合いました。

プレゼントをあげる相手は、社内でいちばん物静かな男性こと、デザイナーの鹿くんです。

感情をあまり表に出さない鹿くんの“お気持ち”を揺さぶるために、総勢4名のスタッフが挑みます。

ちょれ
ちょれ
入社前(4年前)からネットストーキングしてるので、鹿くんの好きなものはお見通しです! がんばります。
まみたす
まみたす
私は鹿さんの人生で初めてのディズニーランドに、一緒に行った女* ですよ?
余裕だと思います。 * 社員旅行
モハゑ
モハゑ
「鹿くんにチョコ」というお題を聴いた瞬間、一瞬でつくるものが決まりました! イケるぞー!
山口
山口
普段から、鹿くんを盗撮したりグッズ化したり近所に引っ越したりと、誰よりも彼を見つめている自信があります。

 
気持ち悪い4人が集結しました。

私たちが考えた「最高のチョコレートの渡し方」

チョコレートがうまく渡せたら、バレンタインの半分は成功したも同然。
各々が考えた最高の渡し方を実践してもらいましょう。

1.早めに出社して席に置いておく

ちょれ
鹿くんは絶対に恥ずかしがり屋だから、直で渡すよりもいいかなと思いました。直で渡すのは自分も恥ずかしいですし。メッセージはカードに込めました。

30分後。

鹿
あ……わぁ……。

チョコレートに気づいたものの、周囲が勤務中ということもあってか、カオナシを彷彿とさせる静かな反応でした。

2.遠隔からぬいぐるみを介して渡す

まみたす
物陰からペチャットという、ぬいぐるみにつけるボタン型スピーカーを操作して話しかけます。手紙も書きました!

ペチャット
おーい。チョコレート預かってるから、持って帰ってね。

鹿
は、はい……。

非常に落ち着かない様子で返事をしていました。

3.仕事中に後ろから近づいて渡す

モハゑ
私は鹿の角に見立てたチョコレートを後ろから宛てがって、「あなたの角になりたい」と言いたいです。

何を言っているのかよくわかりませんが、実践していただきます。

新しいタイプの「だ〜れだ?」でしょうか?

鹿
あっ。ありがとうございます……。

4.ビルの従業員用エレベーターホールに呼び出して渡す

山口
私は社内のチャットツールで呼び出して、誰もいない場所で渡します。

山口
盗撮や顔写真の無断借用などでいつも迷惑をかけているので、お詫びの気持ちです。
鹿
いえ……。ありがとうございます。
これ、僕のマスキングテープじゃないですか……。

全員、無事に受け取ってもらえたところで、次に大切なのはチョコレートの見た目と味!
それぞれの中身を見ていきましょう。

私たちが考えた「最高の手作りチョコレート」

1.詩を添えた和風のチョコレート

ちょれ
鹿くんは詩が好きなので、詩を書いてきました。でもこれだと、詩じゃなくて短い手紙ですね。鹿くんは和風も好きなはずだと思って、和風にしました!

「チョコレートを だれかのために作るのが こんなに大変だなんて 初めて知ったよ。 どうかこっそり 食べてください。」

金箔が施された美しい色あい!

ちょれ
最初は鹿の糞のような感じで作ろうと思ったけど、そういう下品なものは鹿くん好きじゃないと思って、そのテーマは入れずに普通にトリュフにしました。
モハゑ
この後に出す私のチョコ、めちゃくちゃ下品なんだけど大丈夫?

鹿
甘じょっぱくておいしいです!
ちょれ
塩は入ってないよ?
まみたす
鹿さんの手の塩分かな?

2.遺跡をイメージしたチョコレート

まみたす
バレンタインとは?」というところから考えて作りました。「好きです」って言ったら、それまで秘めてきた気持ちは1回死んで、人が私の気持ちを知っている「好きです」に変わるじゃないですか。
それはもう最初の「好きです」とは別の気持ちなので、「好きです」のチョコをあげた瞬間、最初の気持ちは死ぬんです。これは、鹿さんへの最初の「好きです」の遺跡です。

「前向きな遺跡です」とのこと。


鹿
うわぁ、すごい。
まみたす
気持ちが重いので手紙も長いです。
ちょれ
やっぱり鹿くんには手紙だよね。
山口
みんな鹿くんにはポエムを書きたがるなぁ。

鹿
いただきます。うーん……めっちゃケーキですね。
チョコだけじゃなくて地層があって、遺跡の感じがします。すごいおいしいです!

3.鹿の角みたいなチョコレート

モハゑ
自分の考えが浅はかすぎて怖くなってきました。

絶句しました。

モハゑ
手紙とかないんですけど……。なんだかわかりますかこれ。
鹿
角ですよね?

山口
せんとくんみたい!
モハゑ
右と左で味が違うんですよ。右がくるみ入りで、左がグラノーラ。で、この部分が女子力。

「この部分」

鹿
なんか、僕のためっていう感じがしてすごい嬉しいです。ブラックサンダーみたいでおいしいです!

4.似顔絵が乗ったカップケーキ

山口
鹿模様のカップでガトーショコラを焼きました。膨らんだガトーショコラは時間とともにしぼみました。上にチョコレートで作った似顔絵を乗せました。

ちょれ
だからカップの縁に層があるんですね。普通は「私を食べて」なのに、相手を作っちゃってるところが……。
まみたす
リアルガチストーカーですよ。
山口
自分が楽しい方を作っちゃった。
鹿
自分の顔、いただきます……。

山口
あっ、金メダリスト。
鹿
めっちゃ甘いです。下のケーキはめっちゃおいしい。ありがとうございました。

この後、意外な展開が4人を待ち受ける!

1 2

ページのいちばん上へ