気になるワードは?

今週末開催! 日本最大級のパン祭り「パンのフェス」おすすめ3ショップをご紹介【3月3日のニュース】

こんにちは! カラメル編集部です。
今日も全国40,000店のネットショップから届いたばかりのニュースをお届けします!  

3月3日~5日開催! 「パンのフェス2017」in 横浜赤レンガ

パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典「パンのフェス」。
前回、3日間で約12万人を動員した日本最大級のパン・イベントが今週末、横浜・赤レンガ倉庫にて開催されます!


イベントの詳細はこちら

全国各地から人気のパン屋さんが横浜に集結。前回よりも店舗ブースを大幅にひろげ、量・質ともにグレードアップしているとのことです。
そこで今回は、そのなかからカラメル編集部のおすすめショップをご紹介します!

ダイエッターにもおすすめ!
低糖質ふすまパンのお店「フスボン」

小麦などの穀物の外皮=ふすまを使ったパンのお店「フスボン」さん。一般的な小麦粉でつくるパンとは異なり、低糖質でヘルシーなパンが自慢のお店です。
素材や製法、そしておいしさに徹底的にこだわった同店のパンは、ダイエッター糖質制限中の方でも気兼ねなく楽しむことができます。

ごはん1膳の糖質が約55gのところ、フスボンのふすまパンなら糖質10g以下! 毎日の食卓やお弁当に、手放せなくなることまちがいありません。


ショップの詳細はこちら 

低温長時間発酵の先がけ的存在。
三軒茶屋の超人気店「シニフィアン・シニフィエ」

三軒茶屋のシニフィアン・シニフィエさんは、パン好きさんなら誰もが知る有名店。
オーナーの志賀シェフは「低温長時間発酵」とよばれる特別な製法のパイオニア的存在として知られ、お店は連日多くの人でにぎわいます。

今回パンのフェスでは、会場限定パン「ロゼ ブランタニエ」を販売するとのことですが……こちらはチケットぴあでの事前発注(先着順)がなければ入手不可!
リキュールに漬けた3種のベリーやキャラメル、バラの花入りの華やかなパンは売り切れ必至。事前のチェックをお忘れなく!

ショップの詳細はこちら 

モッチモチずっしりの個性派パン。
広島の里山カフェ「おへそカフェ&ベーカリー」

耕作放棄地で無農薬栽培した小麦をつかい、独自の製法でパンを焼いている広島の里山カフェ「おへそカフェ&ベーカリー」さん。
市販の酵母はいっさい使わず、自家栽培の無農薬玄麦世羅高原の湧水だけで自家培養酵母をおこしています。

自家栽培酵母と粉・塩・水だけで仕込むシンプルな生地は、丸一日以上かけて発酵。
市販の白いパンに使われる精製小麦とはちがって胚芽などを取り除いていないぶん、膨らみが抑えられ、ずっしりとキメの詰まったパンに焼きあがるのだとか!
毎日食べても体によい天然酵母のパン、ぜひ会場で試してみてくださいね。


ショップの詳細はこちら 

いかがでしたか?
よむよむカラメルでは、ネットショップの最新情報をどんどんお届けしていきます。
ぜひチェックしてみてくださいね~!

ページのいちばん上へ