気になるワードは?

400年以上のソウルフード! モチモチとろけてクセになる「伊勢うどん」(三重)

三重県伊勢市を中心に食べられている伊勢うどん
たまり醤油にダシを加えた真っ黒で濃厚なタレを、やわらかく煮た極太麺に絡めていただく郷土料理です。

伊勢神宮の参拝客に古くから振る舞われてきたこのソウルフード。今となっては「お伊勢参りには伊勢うどんが欠かせない」と言われるほどの人気です。
そこで今回は、地元三重のイトメン本店さんから、こだわりの伊勢うどんをご紹介します!

伊勢名物をおうちで手軽に!
歴史あるソウルフード「伊勢うどん」

伊勢うどんのルーツは古く、なんと江戸時代以前までにさかのぼります。
独特の麺のやわらかさは、かつて伊勢うどんで商いを始めた主人が「お客にすばやくうどんを提供できるように」が常に茹で続けていたことがきっかけなのだとか。

たまり醤油を鰹節やいりこ、昆布などのダシで風味づけ。この真っ黒な醤油がよく絡まった極太のうどんは、一見茹ですぎかと思うほどのやわらかさ!
初めて食べる人は、そのビジュアルにギョッとするかも知れません。

ですが、ひと口食べると驚くほどモッチモチ! 見た目よりもまろやかな醤油の味わいがお口の中に広がって、気づけば止まらなくなってしまいます。

やわらかな食感がクセになる極太麺には、三重県産の上質小麦「あやひかり」を使用。
古来の食感を再現するため生地をやわらかく練り上げ、じっくり熟成。麺の水分をおさえて小麦本来の旨みを引き出し、ただやわらかいだけでない理想の歯ごたえを追求しています。

商品の詳細はこちら

亀山みそ焼きうどん

東海道を日々せわしなく行き交うトラックの長距離運転手さん。彼らのお気に入りは、みそたっぷりの焼肉がトッピングされた濃厚風味の焼きうどん

この美味しさはたちまち評判となり、いつしか地元の家庭でもあちらこちらで「みそ焼きうどん」がポピュラーになっていったのだそう。
ピリ辛みその香りが芳ばしく食欲を誘い、ガッツリグルメ好きの方なら満足することまちがいなし!

商品の詳細はこちら

黒いカレーうどん

最後は、モッチモチの伊勢うどん麺をつかった真っ黒なカレーうどんをご紹介。
付属のスープは10種類のスパイスに和風だしを加えた本格的な味わいが特徴。一度食べたらきっと忘れられなくなる、とってもスパイシーな逸品です。


商品の詳細はこちら

地元の人々にはもちろん、伊勢を訪れる多くの人に愛されつづけてきた「伊勢うどん」。
モチモチつるんつるんの特製うどんをたまり醤油にたっぷり絡めて、ぜひ家族みんなですすってみてはいかがでしょう。

今日ご紹介したネットショップはこちら

伊勢を代表するソウルフード イトメン本店

通販サイトはこちら 

ページのいちばん上へ