気になるワードは?

1粒でビールが飲める魔法のスパイス登場! よむよむ×ことりっぷ試食会レポート【前編】

全国45,000店の頂点を決めるネットショップの祭典「カラーミーショップ大賞」。
3~4月にかけて行われた一般投票では、よむよむカラメルでも過去にご紹介したネットショップに多くの票があつまりました!

栄えある賞のひとつ「にっぽん文化奨励賞」の審査は、ことりっぷ Web編集部のみなさんと、ことりっぷWeb認定のスターユーザーさんによる試食会の中で行われました。今回は、特別に試食会の様子をレポートします!

受賞候補となったのは…全部で11品!

日本全国から集まったさまざまなグルメの中で、審査対象として今回選び抜かれたのはこちらの11品でした。

《ごはん&ドリンク系》


(左上から)
NIPPA米コシヒカリ 3kg
ピリ辛大豆ミンチ
奥会津山芋蕎麦
『大山原』~うふやんばる~ 20度
堂崎-DOUZAKI-
純胡椒(生胡椒の塩水漬け)
博多ニワカそうす

《スイーツ系》


(左から)
パン豆 伊予柑
花咲かりん
島レモンパウンド
mimiの半じゅくち~ず

レポート前編となる今回は「ごはん&ドリンク系」のくわしい解説と、試食した ことりっぷ Web編集部&スターユーザーさんの感想をご紹介していきます!
 

【エントリーNo.1】NIPPA米コシヒカリ


栃木市の新波(にっぱ)で400年つづく農家が育てた、無農薬・無化学肥料の「NIPPA米」。
17代目の田中潔さんは、もともとは東京で活躍していたカメラマンさん! 2009年に実家の米づくりを継いでからは、カメラマンならではの写真表現を生かし 新しい米づくりや稲作にまつわる文化を伝えています。

《スターユーザーさんの声》
「ツヤツヤで、甘みがあっておいしい!」
「無農薬なので安心して食べられる」
「パッケージがかわいいから、床に置きっぱなしでもオシャレに見えそう」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.2】ピリ辛大豆ミンチ


日本テレビ系「ヒルナンデス!」をはじめ、各種メディアで話題になったごはんのお供。愛知県で創業100年を超えるお漬物メーカー・まるこしさんが仕込む逸品です。

名古屋のソウルフード「台湾混ぜそば」に使用するミンチを、ひき肉のかわりに大豆で再現! ピリ辛風味が食欲をそそりますが、素材がヘルシーだから罪悪感ゼロ。ごはんにのせて台湾風どんぶりとしていただくのはもちろん、トーストや冷奴などとも相性ばつぐんです。

先ほどのNIPPA米に大豆ミンチをのせて…いただきまーす!

《スターユーザーさんの声》
「お肉に見立てて大豆を使うアイデアにびっくり」
「健康的で元気が出そう。ご飯と混ぜてガパオ風にしてもおいしいかも!」
「ヘルシーながらガツンとくる味。お酒のつまみにもいい」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.3】奥会津山芋蕎麦

昼夜の寒暖差が激しい福島県会津地方は、良質な蕎麦の産地!
そんな会津産の蕎麦をつかった奈良屋さんの奥会津山芋蕎麦は、雪どけ水を使った自家製蕎麦に山芋のつなぎを加えて細切りした、上品な喉ごしの一品です。

2016年には「ふくしまおいしい大賞」麺部門でも優秀賞を受賞。50年以上前のロゴを生かしたラベルは、若い人も手に取りやすいレトロ感が人気です。

《スターユーザーさんの声》
「コシがあって食欲がそそられる」
「生そばみたいな歯ごたえ!」
「クラフト紙のパッケージが可愛い。キッチンにあるとテンション上がりそう♪」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.4】『大山原』~うふやんばる~ 20度


沖縄本島の北部・大宜味村(おおぎみそん)で60年以上琉球泡盛をつくる田嘉里酒造所さんの限定泡盛。村を流れる天然水を利用し、時間をかけて発酵させた一品です。
ポップなデザインボトルは2016年、この村にまたがる大自然が国立公園に指定されたことを記念して限定生産されたものだそう。
泡盛初心者でも飲みやすい20度の500mLサイズなので、女性にもおすすめです◎

きれいなボトルデザインに思わずうっとり。

《スターユーザーさんの声》
「泡盛としては度数が低め。女性へのプレゼントにもよさそう!」
「パッケージのイメージ通り、さわやかな味! ストレートでもロックでもおいしい」
「ふんわり香りがひろがって飲みやすい!」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.5】堂崎-DOUZAKI-

長崎県・五島列島で、昔ながらの製法で練り物をつくる浜口水産さんの詰め合わせセット。
深い青色をした渋いパッケージは漁師として船に出ていた時代の旗をモチーフにしているのだそうで、とっても涼やかな見た目。夏に向けてのギフトにもおすすめです。

ジューシーな「ばらもん揚げ」や昆布入りの「五島巻」など、練り物は全部で7種類! 今回は一口サイズにカットして、贅沢な食べ比べを楽しんでいただきました。

野菜と和えてシーフードサラダにしてもおいしそう。

《スターユーザーさんの声》
「練り物独特の臭みがなくてすごく食べやすい! 昆布入りがおいしかった」
「大漁旗のパッケージに雰囲気があって素敵。家族が集まるテーブルに並べたい」
「自分では絶対思いつかないレシピの提案もついていて嬉しい♪」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.6】純胡椒(生胡椒の塩水漬け)


インドネシア・ジャワ島から飛行機で丸1日! 南国カリマンタン島でとれた胡椒の実を房ごと塩水に漬け込んだ、仙人スパイスさんの「純胡椒」。
プチっとした食感、鼻を抜ける爽やかな香り。新鮮さを生かした原産地での加工により、これまでに味わったことのないユニークな調味料に仕上がっています。

チーズや肉料理、魚のカルパッチョなどと相性ばつぐん! あまりのおいしさに「1粒でビールが1杯飲めちゃう」なんて声も!?

たった2~3粒で味が変わるのが驚き!

《スターユーザーさんの声》
「胡椒ひとつでこれだけの存在感はすごい!」
「初めての味です。食材と合わせたときのカリッとした食感が楽しい」
「塩気とスパイシーさのバランスがいい。家にあったらマリネや魚介料理が楽しくなりそう」

商品の詳細はこちら
 

【エントリーNo.7】博多ニワカそうす


福岡・博多で150年の歴史をもつ料理人のための醤油店・タケシゲ醤油さん。これまでは料理人のみが知る存在でしたが「家庭でも使いたい!」という声に応え、ネットショップでの販売も行っています。
こちらの「博多ニワカそうす」は一度使ったら手放せない魔法のたれ! 単体でも使えるのはもちろん、おうちの調味料と組み合わせれば照り焼きや酢豚、エビチリソースや、風味豊かなデミグラスソースなどが簡単に作れるのだとか。メディア紹介も多数の大人気商品です。

とろ~っとしたソースはどんな食材にもよく絡みます。

《スターユーザーさんの声》
「みたらし団子のたれみたいでおいしい!」
「とろみの割に塩分・糖分がひかえめなのはすごく嬉しい! キッチンで重宝しそう」
「さっきの練り物につけて食べてみたら味がガラッと変わって感動!」

商品の詳細はこちら
 

ここまで、全7品のお取り寄せグルメを紹介してきました。
ことりっぷ Web編集部&スターユーザーさんたちが選んだ一番おいしいグルメは…果たしてどの商品でしょうか?

じゅわっととろける半熟スイーツが登場! 後編は近日公開

ページのいちばん上へ