気になるワードは?

今週末開催《東京蚤の市》編集部おすすめショップを紹介【5月12日のニュース】

こんにちは! カラメル編集部です。
今日も全国45,000店のネットショップから届いたばかりのニュースをお届けします! 

5月13~14日(土・日)開催!
ここでしか出会えない古道具が集まる「東京蚤の市」in 調布
編集部おすすめショップをご紹介

今年で11回目を迎える大人気イベント「東京蚤の市」。
時代の移り変わりとともに輝きを増す古道具やヴィンテージ家具、古書をはじめ、おしゃれな紙もの雑貨やグルメなどが集まるこのイベントは、時間を忘れて楽しめること間違いありません。

会場内は、北欧への愛に満ちた「東京北欧市」や、うつわ好きさん注目の「東京豆皿市&箸置き市」など、とにかく見どころが満載!
そこで今回は、本イベントに出店する数多くのショップさんの中から、編集部オススメのお店をピックアップしてみました。

「東京豆皿市&箸置き市」にはよしざわ窯さんの商品も登場!


 

【古道具・雑貨】

1. FRANK 暮らしの道具(岡山)

岡山市で、日本の手仕事品や古道具を扱うFRANK 暮らしの道具さん。今回の蚤の市では、沖縄・一翠窯さんの“やちむん(焼き物)”も数量限定で販売予定とのことです。


ネットショップはこちら 

2. 手紙舎雑貨店(東京)

東京蚤の市の企画を手がける手紙舎さんは雑貨店としても出店! 心ときめく紙もの雑貨のほか、うつわやクラフト作品、パッケージまでこだわりのつまった食料品など 幅広いジャンルのアイテムを展開。大人気HAPPY NUTS DAYのピーナッツバターも登場します。


ネットショップはこちら 

【フード&東京あんこ通り】

3. エルフグラノーラ(兵庫)

神戸元町の県庁前に、ご夫婦でお店を構えているエルフグラノーラさん。素材にこだわり抜いた手づくりグラノーラは高品質かつ手頃なお値段が魅力。「日常的に安心して食べてほしい」という温かな思いがつまっています。


ネットショップはこちら 

4. あんむすび(神奈川)

今回は「東京あんこ通り」に出店予定のあんむすびさんは、動物性食品や添加物を使用しない和菓子づくりに取り組むお店。オーガニックのてんさい糖や米飴などの素朴な甘みを生かし、ヴィーガンの方や健康志向の方も安心して楽しめるのがポイントです。


ネットショップはこちら 

【東京北欧市】

5. Lilla Katten(神奈川)

ゆったりとした時間の流れる逗子に小さなお店を構えるLilla Katten(リッラ・カッテン)さん。本場スウェーデンのレシピをもとにした自慢の焼き菓子をはじめ、300冊以上のスウェーデン語絵本やヴィンテージファブリックなどを販売します。


ネットショップはこちら 

6. 北欧雑貨と暮らしの道具lotta(兵庫)

日本のテーブルに合う北欧アンティーク食器を中心に、暮らしを彩る素敵な北欧雑貨をセレクトするlottaさん。フィンランドのデザインユニット「COMPANY」が手掛ける白樺製のティーホルダーがイチオシとのことです。


ネットショップはこちら 
 

イベント当日は200店以上のブースが立ち並ぶほか、曽我部恵一さんや堂島孝平さんなど個性豊かなアーティストたちによるライブやショーなども開催予定。
今週末のお出かけ先としてぜひチェックしてみてはいかがでしょう?


イベントの詳細はこちら
 

ページのいちばん上へ