気になるワードは?

煮魚からデザートまでこれ一本!「博多ニワカそうす」ほか 気になる商品&イベント情報【6月16日のニュース】

こんにちは! カラメル編集部です。
今日も全国45,000店のネットショップから届いたばかりのニュースをお届けします!

いま売れてます!
近江野菜&近江牛の豪華共演「きざみ北之庄菜」

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」で紹介後、注文殺到!滋賀県発のごはんのお供「きざみ北之庄菜」。
近江八幡で栽培される幻の伝統野菜「北之庄菜(きたのしょうな)」を細かく刻み、発酵させることで旨みを引き出したお惣菜です。

じっくりと発酵させた北之庄菜にたっぷりの近江牛そぼろを加え、ごはんにもよく合う風味に。酸味・辛味・苦味・旨味が絶妙に混ざり合った抜群のハーモニーが楽しめます。
マヨネーズで和えておつまみとして楽しむのもおすすめです◎

商品の詳細はこちら 

ついにレシピ本発売! 塗るだけ万能調味料「博多ニワカそうす」

福岡生まれの万能調味料! メディア紹介多数の「博多ニワカそうす」を知っていますか?
とろ~りと甘じょっぱいタレは “みたらし団子みたいな味” と例えられますが…さまざまなお料理に使えて、素材の味をしっかり生かしてくれると評判の一本なんです。

そんな博多ニワカそうすをつくるタケシゲ醤油さんから、待望のレシピ本が発売! 和食から洋食、デザートまで101のレシピを掲載した充実の一冊となっています。

食材に塗るだけでしっかりと味がつくので、時短料理にも最適!
味つけがバッチリ決まるため、お料理失敗の心配もありません。プロ顔負けのニワカレシピ、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょう。

商品の詳細はこちら 

今年も開催「第7回もんぺ博覧会」in 渋谷ロフト

最後は、福岡・八女から今年もやってきた「もんぺ博覧会」のお知らせ!

現代風もんぺ”として全国にすこしずつ広がりをみせる「うなぎの寝床」さんのオリジナルもんぺ。スッキリ細身のシルエットで穿き心地ばつぐんとあって、じつは編集部スタッフたちも日頃から愛用しています。

穿くほどに肌になじむ久留米絣をつかったもんぺが、渋谷ロフトに今年も登場!
「畑仕事での作業着」「戦時中の標準服」…そんなイメージも、カラフルに生まれ変わった現代風もんぺを一度手に取ればコロッと覆ること間違いありません◎

東京展は6月13日(火)~27日(火)まで。昨年のもんぺ博覧会を訪れたカラメル編集部のレポートとあわせてどうぞ!

イベントの詳細はこちら 

よむよむカラメルでは、ネットショップの最新情報をどんどんお届けしていきます。
ぜひチェックしてみてくださいね~!

ページのいちばん上へ