気になるワードは?

原宿で19年続く小さな絵本の喫茶店「SEE MORE GLASS」へ行ってきました。(東京)

こんにちは。カラメル編集部です。イベント「3杯のコーヒーと北欧の絵本展」を終えたあと、
「もっと絵本に触れてみたいなぁ〜」とグーペのデザイナー・みずゑちゃんに相談したところ、
とってもすてきな絵本を楽しめるカフェを紹介してくれました!

今日はその訪問レポートをお届けします。

CAFE SEE MORE GLASSへ行ってきました。

訪れたのは、喫茶店「CAFE SEE MORE GLASS(カフェ シーモアグラス)」さん。
ブクログの『雪の国の白雪姫』刊行記念インタビューの取材でも使わせていただいたお店です。

お店は、明治神宮前駅から3分ほど。
大通りに面した京セラ原宿ビルの地下にあります。

目印は、荒井良二さんのイラスト看板!
とってもかわいいです。

413_large

412_large

ゆっくりドアをあけると…まるで秘密の小部屋。

写真 2013-05-27 16 42 41

橙色のランプに照らされた空間には、
かわいらしいモビールや雑貨、ポスター
表情のことなるテーブルやいす…
そして壁面いっぱい、2000冊をこえる絵本たち。

写真 2013-05-27 16 41 44

1996年にオープンしたときから19年間変わらない、
あたたかく、どこか懐かしい空気が
やさしく迎えいれてくれます。

「絵本について、そんなに詳しくないけれども…」と
ちょっぴり不安だったスタッフも、
お店に訪れると絵本の世界のとりこに!

416_large

本棚をながめているだけで
「あ!ずーっと前に読んだことがあるぞ」
「気になるタイトルだなぁ」と次から次へ、好奇心がわき上がります。

423_large

販売しているオリジナルグッズなどの雑貨も、とってもキュート!

絵本好きはもちろん清志郎ファンにもオススメ。その理由は…

壁面はミニギャラリー。

荒井良二さんや田村セツコさん、植田真さんの原画を
間近でゆっくりと眺めることができます。

411_large

「ちょっと前には 忌野清志郎さんを想う展覧会もやったんですよ」と店主さん。
来年もまた、清志郎さんのお誕生日から命日までの
1カ月にわたって展覧会を開催するそうです!

食事メニューも、とっても大人気!

415_large

ごはんは「玄米カレー」と「日替わり」の2種類。
平日のお昼は、サラリーマンやOLでにぎわいます。

写真 2013-06-03 17 07 20 (1)

カフェメニューも充実していて
季節のケーキやキッシュ、
ノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」や
ぽかぽか温まる「チャイ」に「ミントティー」など
どれも読書のおともにぴったりです。

417_large

店内を眺めていると…気になるメニューが。

お店の真ん中にある白い箱の中から本を1冊と
ドリンク・ケーキをえらべる「See More Book set」。

c0192615_17491281

読書のひとときをプレゼントしてくれるすてきなセットは
思わぬ出会いがあるかもしれません。

また、お店では壁面を使った展示のほか
人形劇などちいさなイベントが開催されています。

c0192615_08222767
(写真は『みんなの人形劇展』の最終イベント 人形劇「ねずみのシーモア」上演の様子)

イベントの最新情報は、
シーモアグラスさんのブログFacebookページでチェックしてみてください。

お店へのアクセス


絵本好きのかたはもちろん、
一人の時間を楽しみたい方、街の喧噪から離れてみたい方。
絵本があなたを、ちょっぴりふしぎな世界へ連れていってくれるはずです。

ぜひシーモアグラスさんへ、訪れてみてくださいね。

CAFE SEE MORE GLASSさんのサイトはこちら

ページのいちばん上へ